人気ブログランキング |

<   2017年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

やらされている

今日は草刈り。

私たち夫婦は、義父母から山の草刈りをやらされている。
これは、課せられた義務で、義姉夫婦は関係ないので当然、知らん顔だ。
老後のお金を家建築にあて、家建築の、ここの土地を提供してやったんだからと、やって当たり前なのだそう。

以前、義姉に大変だと言ったことあったが
「イヤなら、Hくん(夫)、断ればいいのに」
と流されておしまいだった。
断ればいいのに?
支配に殉じなければ、私たちは義父母から出てけと言われて生活している。
私たち夫婦が大変な事、知ってて言ってます?
以前、何もしてくれないと義母から文句言われたとき草刈りしてあげてることを言ったことがある。
「イヤならしなくてもいい!外注で頼んで代金をあなた達夫婦に払ってもらう!」
とその時言われた。

この間、母の日の食事会での事。
私が志もってしている事に対し、草刈りを、や ら せ て 強制してる義母に、
「やらされてるのね」
と言われ、かなりイヤな気持ちになった。
私は、動物愛護から可愛そうな猫ちゃん達を救いたいと、保護団体のお手伝いで預かりボランティアをしている。
生後間もない授乳子猫ちゃんはお世話が大変だけど、自分が慈愛の精神でやりたくてしている事。
20匹以上、育て、里親さんに託し、命を繋いで来た自負があるし、やりがいと誇りを持ち、幸せになってくれる事を喜びとして、
している事。
やらされてる?!
かなり不愉快なので、
「違いますね。私がやりたくてしてるので」
と、その時言った。

やらされてるのか、好きでしてるのかは他人が決めつけて言うことでもない。
奉仕の精神が解らず、見返り目的でしか行動出来ない人達なのかしら。
あぁ、そうか、だから、家の建築費の見返り要求で嫁を攻撃するのですね。
草刈りやらせてる人に、私の愛護活動をとやかく言われたくない。
やらされている?
どの口が言えるのかな。

イヤな顔して
「あー疲れる」
と言いながら出掛けた、パパ。
今日も草刈りをパパは、
や ら さ れ て いる。

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村 
by piyopiyo-kimama | 2017-05-23 11:53

憂鬱な母の日

毎年、恒例の母の日交流の外食。
今までお花や食事をプレゼントしてたけど、
「金品くれただけ!交流がない!」
「心がない!」
と義母に文句言われてからは、こうして義父母と私たち、一緒に食事をしている。

長女ちゃんはバイト。
一緒にご飯なんかイヤだと言ってたし、次女ちゃんも同じことを言ってた。
私もイヤだけど、この交流は義務です。
交流がないなら出てけ!って言われてるからね。

行く途中、車の後ろから、義父のピチャピチャと口を鳴らす音が聞こえる。
ろれつが回ってなかったり、ピチャピチャ言わせたり、食事中も食べ方が汚かったり、私は義父と一緒にいること自体が苦痛。

席についてから、義母の次女ちゃんに対する嫌味が始まる。
「もう、何年も下に来てないわよね」
「前は来てたのに、ずっと来てないわね」
苦笑いしてやり過ごす次女。
何年も来てないは嘘。
義母は忘れてるけど、正月だって、義姉が来た時だって、下に子供たちは行ってるのに。
過去、さんざん、義母に悪態つかれて「出てけ!」って私たち夫婦に言われてるの子供たちだって聞いてるし、義母が子供達から嫌われるのは当たり前。
「あなたは恐ろしい」
とまで、長女ちゃんは言われてたから、
「おばあちゃんは面倒くさいからいやだ」
と常に言っている。
そうやって嫌味言うから、さらに孫たちから嫌がられてるのに気が付いてない。

その後、
「この前来たのはA君(義姉長男)だったかな、R君(義姉次男)だったかな。どっちが来た?」
と言う義母。
ついこの間来た、義姉一家の事も忘れてる。
「子猫と遊びたいから、上に行こうかしら。」
「上に遊びに行こうかしら」
と言われるけど、私も苦笑いしか出ない。
プライベート空間に来てほしくないです。
つい最近の事も、こうして忘れてるし、これから、どんどん、ボケも進んだら、世話が必要になって私には自由が無くなる。
ただでさえ、常に気配感じて息苦しい生活なのに、さらに義母が定期的に上に来るのは嫌です。

義母がマンゴーをデザートで注文したら、食べ方の事でも義父はケチをつけて義母と喧嘩をしている。
義父の支配にはうんざりし、見たくもないので、コーヒーを取りに何回も席を立った。
一緒に居たくない。

パパの会社は厚生年金だけど、
「H(夫)は企業年金だから、たくさんもらえる。オレたちなんかもらえてない。いーよな!」
と、義父はクダ撒いてたのには、腹がたった。
何言ってるのだか。
私たちの年金は、厚生年金のみだし、あなたがた、年寄りが増えたせいで、年金額を相当、私たちは納めてて家計圧迫してますが?
あなた方を食べさせてあげてるのは、私たちの血税です。
私たちが年金もらう頃にはさらに年寄り増えて、あなた方より貰えないのは確実ですから。
年金、私たちのほうが貰える???
どの口が言えるのかな。

帰ってからも、バン!と言う引き戸の開け閉めの振動、義母のスリッパの音が下から常に響く。
はぁ、と、ため息が出る。

来月早々、父の日。
母の日同様、父の日も憂鬱です

by piyopiyo-kimama | 2017-05-16 23:18
よくなってきたものの、風邪が長引き、セキが出る。
今日と明日は休み。
ゆっくりしようと思った矢先、今日の午後、いきなり私の自転車が寄せられ道路わきに停められて、義姉のアポなし訪問があることを知る。
もちろん、いつも通り何も聞いてない。
今日は、子猫ちゃんの里親さんが車で来るとの事で、駐車スペースを空けておいたから、無断でまた、義姉達に停められると思ったが、隣に義姉の車が停めてあったので一安心。
予定通り、里親さんが来たので、車を停めてもらう。

前は来ることを内線で知らせてくれたり、下にケーキ食べにおいでとお誘いあったりあったが、一年くらい前から一切なくなって毎度、連絡なしのアポなし訪問。
嫌味を言われるのもイヤだし、こちらから、あえて関わりたいとも思わない。
実の娘は気を遣うこともないし、羽を伸ばせるのは当たり前の話であって、嫁は気を遣うし気疲れするのも当たり前の話。
義姉は以前
「私はママの面倒みるのはいつでもいいのよ!私のほうが気が合ってるし!」
と、私に啖呵切ったことがあった。

過去記事

いくら、ママを大事にしない嫁に腹が立ったからと言って、嫁と娘は同じではないんだから、気が合う合わないの話でもないよね。
さらに、この言いぐさ。
未だに私は、許せない気持ちがある。
義父母、入院のたびに世話はしてきたし、いろいろと気遣いしたり、細かい頼まれごとに応じたり、私も
それなりに頑張ってきたのに。
その義姉からのセリフは、心に一生消えない傷となった。

義母は嫁を娘と同じように思ってると言ってるが、実の娘、息子、とその結婚相手では内情が違うと思うし、実際、使い分けてる。
義父が入院してて退院するときの事。
パパが退院の車出しの都合つかないと言ったとき、義姉が、義母に
「Tさん(義姉夫)に病院からの車出しを頼む」
と言ったことがあった。
「そんなみっともない事やめて。実の息子がしないでTさん(義姉夫)になんか頼めない。恥だ」
と言ったらしい。
実の息子がすべきことをしないので、娘のお婿さんに対する義母のプライドが車出し拒否の理由だったわけだ。
結局、体裁や立場で実の娘、息子と、その結婚相手で態度使い分けてるし、プライド、見栄を理由に思い通りに動かないと息子であるパパに腹を立てていた。
息子が送り迎えしないってキレてたので、私がその時、退院の迎えした。
プライドで立腹してるのをなだめ、私が車で行きますからって私が運転して車出しして収めた。
親の一大事に退院の付き添いしないのは何事か!って怒ってた。
退院は別に、一大事ではないが、息子はやって当たり前らしい・・・

これからも思い通りに息子夫婦がしてくれないと立腹される。
プライドと見栄に加えて、支配も加わる、プライバシーのないこの家。
今日も引き戸の地響きが相変わらず下から響き、振動が体中に伝わる。
義母のスリッパのパタパタが常に聞こえる。
煩い。

息が詰まる家だ。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村
by piyopiyo-kimama | 2017-05-13 23:24

やってくれて当たり前?

パパの風邪が長女に移り、昨日から私に移って症状が悪化。
微熱と鼻水がでて辛いけど、いつも通り家事とパートはこなす。
もちろん、私の代わりに家の事をしてくれる人もいないし、いない事を逆恨みに思うこともない。
子供たちはあてにならないし、パパは仕事だし。

義母は具合悪いと嫁の私が身の回りの世話と義父の世話をやって当たり前だと思っているが、私はその「当たり前」が間違いの発端だと思っている。
そもそも、義母は具合悪いと義姉に言って私に
「お願いしたいのだけど」
と、言わないのがおかしいと思っている。
お願いしますが、なぜ言えないのかと言うと、交流がない、心がない人に頼みたいと思わないからだそうだ。
言わないと分からないのに「やって当たり前」の概念で嫁の私を攻撃してくる。
言わないと分からないのにね。

当たり前の概念で責められるくらいなら、自分たちでマイホーム持ったんだよね。
場所とか広さとか、拘らなければ、自分たちの身の丈にあったマイホームはいくらでもあった。
二世帯・・・場所はいいし、広さもあるけどね。
やって当たり前で逆恨みするような人達の上には住みたくありませんでした。


やって当たり前じゃないよね。
老後のお金を家建築のために使ってやったんだ、ってのが根底にあるから「当たり前」になってるのだろう。
だから謙虚さがなく、逆恨みに走る。
私は、年をとっても謙虚さを忘れないおばあちゃんになりたいと改めて思う。


鼻をすすり、くしゃみ連発し、寒気感じながらも家事とパートをいつも通りに今日もこなす。
体が動くことに感謝しつつ。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村
by piyopiyo-kimama | 2017-05-08 16:15

アポなし訪問

3日の日は、次女ちゃん前から楽しみにしていた、イチゴ狩りへ行った。
授乳中の預かり子猫ちゃんがいるので、遠出ができず、近場の狭山へ行ってきた。
午後4時に、里親希望さんが子猫ちゃんを見にくるので、3時半には家に着くように帰る。
里親希望さんが車で来るとの事なので、私たちの駐車スペースへ入れてもらおうと、近くのドラッグストアーへ車を停めて、帰ってみると、義姉の車が私たちの駐車スペースに鎮座してる。
はー
毎度のアポなし訪問。
真ん中に停めてもらおうにも狭かったので、義父の車を寄せようと鍵を借りると、義父が
「このバイクが邪魔なんですよ」
と、嫌味を言われる。
確かに、土地は義父のものですが気分悪い。

今日、パパが仕事から夜、帰ってきて義姉の車がなかったので帰ったと思いバイクを停めたわけ。
義母がピンポンを鳴らし
「Yちゃん(義姉)の車が入るからバイクをどけて」
と言う。
出かけて帰ってきただけらしい。
一体、いつまで泊まるのかわからないし、いつ、車を戻していいのかもわからない。
なんで、言わないかなぁ。

確かに土地は義父のものですよ。
でも、私たちの駐車スペースに無言で停めるのはどうなのかな。
相変わらず、何日から何泊するよ、とか、簡単なことも言えない人達。
Nさん(私)、下に来ないわね、とか、陰口言ってるけど、挨拶もされてないし、行く義理もないです。
仕事が休みの日はゆっくりしたいし、下に義姉達が来てると思うだけで、心が重い。
義姉と義母、2人で陰口言ってるの実際に聞いてるし、また、下で私たちの文句も言ってるのでしょう
からね。

交流がない、交流しないって文句言う割には、こういう肝心な事務連絡をしない人達だよなあ。
今度いつくるかな、アポなし訪問。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村
by piyopiyo-kimama | 2017-05-05 22:18

二世帯住宅を夫と義母の意向で建てました。そこから、我慢の日々が始まった。嘘つきな義姉。認知症で事実を捻じ曲げる義父母。この人達に対抗するため覚書です


by piyopiyo-kimama