人気ブログランキング |

被害者意識の老人達

我々は被害者だ!
この言葉を、何回、私たちは階下の老人達から浴びせられただろう。
子供が少しでも走ったり、子供を叱ったりすると「うるさい」と内線使って文句を言われた。
勝手に二階へあがって来て文句言われることもあった。
堪えかねて反乱起こせば、一族でタッグを組んだ追い出し攻撃をされた。

過去記事


時には、親子でテレビ見て笑ってるだけでも内線で「うるさい」と苦情が来た。
友達も呼びたくても呼べなかった。

真冬の寒空を幼子連れて、さまよったこともある。

過去記事


酷い仕打ちの数々は、過去記事にある通りだ。
事実を捻じ曲げる人達は恐い。
真実の記録って本当に大事だと思う。

自分は被害者、自分は正しい。
その裏には他人からの愛情を受けて当然という心理がある。
その心理がトラブルの元になってることに気がつかない。
この年寄りの受け身感は優遇されて当然という観念があり、優遇がないと反発や攻撃となり、その矛先がこちらに向く。
不幸な、可哀想な、被害者の私。
自己憐憫の塊は怨念に変わる。
家族内だからとの理由で、嫁はこれらの仕打ちも我慢を強いられてきたが、これが、社会や世間の中であったなら通用しないと思うのだが。

長女は今、都内の寮で生活し、家から離れている。
宅急便送ったり、実家に帰れば温かく迎えたりしている。
これには一切、見返り目的はなく、親の愛情である。

本来、愛情とは、一方通行であり、流して行くもので見返り目的ではないはずだ。
猫ボランティアもそう。
愛情から世話しており、見返りはない。
元気に大きくなったり、里親様の笑顔や、巣立って行く猫ちゃん達が幸せになることが自分の幸せになっている。

この見返り目的で嫁を利用する、被害者意識の老人達の世話は苦痛だ。
過去、散々、攻撃されてきて、どんなに納得しなくても、私は土下座して謝ってきた。
その被害妄想の老人達の世話をさせられてきた。
「迷惑かけられた!」
「我々は被害者だ!」
「老後のお金で家建ててやったんだ!」
と攻められた。

迷惑?
怒鳴りあいの自分たちの大喧嘩の騒音は迷惑じゃないの?
被害者だ?
優遇されて当然のワガママから来る被害妄想でしょう?
騒音出してた自分たちは棚に上げて嫁ばかり責めてるけど?
老後のお金?
義母は自分から、庭に建てるのではなく建て替えしましょうって言いだした張本人だ。
自分達も住むし、家も新しくなるから出すって言ってたくせに?
そもそも建築費の3分の2は私たちが出してるけど?

今日も庭でタバコ吸う義父。
あー臭い!タバコの臭いや煙は本当に迷惑。
運転をリタイヤしてるから車出ししろと送迎で使われ、夕飯の世話もさせられ、義父からアゴで使われる私。
迷惑かけられた?
この老人達は、よくそんなことが言える。
迷惑かけられてるのは、嫁のこちらなのにね

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村 
by piyopiyo-kimama | 2019-10-01 17:04

二世帯住宅を夫と義母の意向で建てました。そこから、我慢の日々が始まった。嘘つきな義姉。認知症で事実を捻じ曲げる義父母。この人達に対抗するため覚書です


by piyopiyo-kimama