人気ブログランキング |

親しき仲にも礼儀あり

親子とか姉弟であっても礼儀ってあると思うし、家庭内事情の詮索はするものではないとも思っている。
何から何まで把握して、家庭内の事も介入してって、それは当たり前じゃないと思ってるが、この家は当たり前らしい。
「お金ないはずないでしょ!安い金額で家を建てたんだからあるはずよね!出て行って!」
と義姉から言われたのは、唖然呆然だった。
「老後のお金を使ってやったんだ、忘れるな」
と、机を叩いて怒りながら義母から言われたのも、呆然自失です。
建築費の半分以上は、私たち出してますから恩着せを言われる筋合いもない。
第一、自分達も住むし家も新しくなるからと言って決済した建築費だったのに見返り目的であったと後から攻撃されたのは詐欺だと思っている。

義母は以前、説教と言う名のマウンティングで
「こうやって揉め事に発展するのは、日ごろの交流がないからだ。交流してれば揉めたり、すれ違いはない。すれ違うのは交流ないからだ」
と言い放った。

過去記事



この時に、交流してれば、こういったすれ違いは回避できる、分かり合えないのは交流がないからだって何度も言っていたのだ。

違うのです。
姑は姑で母親ではないし、嫁から見れば他人であるから、礼儀ってあるのに、言いたい事言ってきて、従わせるのが原因だ。
要求を吞め、呑めないのは交流してないからであり、だから理解し合えないのだ、すれ違うのだ、って主張するのが義母なのです。
すれ違いではなくて、義母の空回り。
私は操り人形では、ありません。
心があります。
言いなりにならないのは、あなたの交流義務の問題だって言われるのは、非常に心外だと思っている。

毎日毎日、決まった時間にご飯を作って一式、お盆に盛り、下まで持って行く。
自由がなく、とても苦痛です。
義父が「美味しそうだな~」とわざとらしく言い、義母が嬉しそうな顔で受け取る。
これを見るのがもう、苦痛です。
こうした、嫁が面倒見る「義務」って二世帯にしたときから課せられてたわけです。

なんで、元気なうちから「交流」って縛られ、陰口言われないといけないのですかね。
こうして、嫁は世話させられ、自由がなくなるから、元気なうちは自由にさせて欲しかっただけなのに。
自由権の侵害をされ、家庭内干渉までされて、それが当たり前にされてることにも違和感です。

親しき仲にも礼儀あり。
礼儀って距離感だと思ってるけど、私の主張する距離感は、義母いわく、「距離ありすぎ」なんだそう。

過去、こんな事、数々しでかしてきた義母。
距離置きたいと嫁が思うのは自然だと思うのですけどね。

過去記事




この18年、他にも過去日記にある通り、本当に色々なことが義父母とはあった。
いつも何かあるたびに、義姉が裏で発破かけ、引っ掻き回してきた。
「これからさー。
Nさん(私)が、謝って、まるく収まったとしても、また、ママ達とNさん(私)何か起こるよねー」と、上から目線で、義姉が夫に言っていたのには閉口した。
裏で引っ掻き回す張本人が、何を言ってるの。
孤軍奮闘の二世帯生活だった。

私の日記、すべて実話であり、虚偽は一切ない。
記録は武器であり、私の味方です。
この家に味方は一人もいない。
日記だけが私の味方なのです。



にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村 
by piyopiyo-kimama | 2019-01-19 00:12

二世帯住宅を夫と義母の意向で建てました。そこから、我慢の日々が始まった。嘘つきな義姉。認知症で事実を捻じ曲げる義父母。この人達に対抗するため覚書です


by piyopiyo-kimama