割りきるのも大事

毎日、夕飯を相変わらずに持って行く日々。
持って行くと、二人してひっくり反って横になってテレビ見て、待ってましたと言わんばかりに、いそいそと受け取って食べてます。
口では「ありがとう」と言ってるけど、心の中では「建築費の見返りなんだから当然」と思ってるのです。
過去、たった1日、夕飯作り断っただけで、「出てけ!騒動」に発展したこの事件。

過去記事




嫁に頼む、お願いすると言う事をしない義母。
私に頭下げてお願いするのが嫌なのだそうだ。
些細な事に不満募らせ、息子夫婦が何もしてくれないと、陰口を言う。
言ってくれれば、やるのに、義姉に「何もしてくれないと」と鬼嫁の如く、陰口言います。
それ以来、私は警戒してて、少しでも何かあれば、こちらから声かけて、ご飯を作ってあげてきた。
もちろん、ここに住んでから18年、具合悪いと言われれば、通院付き添いや、ご飯持って行ったりはしてきていた。
だけど、気にかけた言葉が足りないと、私がしてあげた事すべてなかった事にされた。
義姉と義母から、常に陰口を言われ、責められてきた18年だった。

お世話、以前からしてきたのに気に入らないと責められる。
そして、義父母ともに死ぬまで、このお世話は、延々と続く。
先が見えないトンネルにいるみたいだけど、お世話してる私はケアマネさんにも関わらせて貰えない。
相談も出来ない。
義姉が全部、支配してますので。

お互いに元気なうちは距離保つ。
それってそんなに、いけないことなの?
今、私には自由がない。
こうして自由がなくなるから、元気なうちは自由にさせてもらいたかったけど、それは、「嫁の我が儘」なのだそうだ。

興味深い記事見つけた。


1 合カギは絶対に渡さない

これは無理ね。
中で繋がってるし
引っ越してきた当初は勝手に入ってきてて、夫から義母に注意して貰ったら不貞腐れて義姉に義母は、文句言ってたから。

2 アボなし訪問はしないでもらう

義母も義姉も、アポなし訪問の何が悪いって感じだし。

3 連絡は、実の親子間でとるようにする

これも無理。
嫁に言いたいこと言って何が悪いって感じだし。

4 実家からの顔だし要求には、平等に対応する

まぁ、私は生育歴良くないから実家と疎遠なのでこれはない

5 大きな贈り物は事前に相談して貰う

こちらから大きな贈り物あっても、向こうからはない。
100万するお墓の建て替えも、こちらからのプレゼントだったし。
要求されたので、建て替え費用出した。

6 子育ての主導権は自分達が握る

主導権は、あっても、口出ししたり文句は常にある。

7 トラブルの予感がしたら、必ず実子が対応する

対応してくれない、逃げる。
だから嫁がいつも折れるハメにあう。
やり合うと、出ていけ!になる。

8 夫婦での合意なしに、親からの要求は呑まないようにする

そもそも、私たち夫婦に拒否権はなく、義父母が正しいと言う前提で何でも呑まされる

9 何があっても自分達の家族を一番に考える

義父母優先だから、これはない。
二番、三番。
夫はあてにならない。

これ見ても分かるように距離感大事なのに、この家はないから、嫁が我慢する事になってきたわけだ。


1 「そもそも他人だから仕方がない」とあきらめる

私は他人と割りきっても、義母は依存してくる

2 「愛する夫の母だから」と自分にいい聞かせる

義父母、義姉、一族で徒党組んで嫁が責められても、守ってもくれない夫なので愛はもうない

3 「無理して上手くやっていかなくてもいい」と肩の力を抜く

抜きたいけど、そうすると出てけ!って始まるから

4 「孫のことは可愛がってくれるし」といいところを探す

可愛がっても自分達の都合が一番で、出て行け!って言う爺さん、婆さんだから、孫達から嫌われている。

5 「年寄りだから先に逝く」と、残りの年数をカウントする

長生きしそうで私のほうが、先に逝きそう

6 「頑張ってる自分にプレゼント」と、ご褒美を決める

これは、本当にその通り

7 「夫は私の味方だし」と救いを見つける

味方にはならない。
一族、徒党組んで嫁を責めて来るけど庇ってはくれない。
救いの手を払いのける

8 「姑との付き合いは仕事」と割り切る

これ大事

9 「好きな趣味に没頭しよう」と深く考えない

まさにそう。
恨み持つのも依存だから、深く考えない。
過去に拘ってクヨクヨと依存しない。


過去は過去。
割りきって、明るく毎日、私は過ごしたいと思った。

不幸を引き寄せる、三つの法則があると聞いた。

自己憐憫

責任転嫁

依存心

まさに、義母。
「老後のお金だしたのに、なんて、可哀想な私」
「私が苦しいのは全部、息子のせい、嫁のせい」
「こんなに思ってあげてるのに」

と、義姉を巻き込み、悲劇のヒロイン。

違うよ、それはこうだよね。
原因は違うよ。
思いは人それぞれだよ。
いくら諭しても「私が正しい」と、凝り固まって

自己憐憫、責任転嫁、依存心

から、不幸にしがみつく。
義母は、診療内科にも通っているけど、多分、気づきがないから変わらないと思う。

割りきって、前に進む生き方を私はしたい。
義父母からは反面教師で学び貰ってます。


にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村 
by piyopiyo-kimama | 2019-01-11 12:41

二世帯住宅を夫と義母の意向で建てました。そこから、我慢の日々が始まった。嘘つきな義姉。認知症で事実を捻じ曲げる義父母。この人達に対抗するため覚書です


by piyopiyo-kimama
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る