嫁は二の次

昨日はケアマネさんと電話で話しをした。
認知症の進行とともに、義母は鬱も併発しており、心療内科に受診してるのでその報告だった。
私は以前、義母の通院付き添いもしていたが、この件

過去記事


が、あってから、関わってない。
交流もない人に何がわかるの?!
関わってほしくないから!
と、義姉にこの時、威嚇されており、以後、通院付き添いは全て義姉が行っている。
基本、私は関わらせてもらってはない。
状況も結果も分からないので、今後は、ケアマネさんから通院経過を教えて貰うことにしたのだ。

鬱の薬の影響か、最近、義母の手の震えが気になり、パーキンソンではないか、と相談した。
鬱の薬はやめている状況で、最近は調子もいいらしい。
震えは酷くもないので様子見で良いのでは、とのこと。

義母は、夕飯作りをイヤがっていたから調子がいいのでしょう。
イヤな夕飯作りは嫁が死ぬまでやってくれるって所で気楽になったからだと思う。
家政婦の私は自由がなく、気が重い。

身の回りの世話は嫁がして、通院付き添いは義姉がする。
しばらくはそうして面倒見て行きます。
と言うと、ケアマネさんはしきりと
「協力が○○さん(義母)のためですから。」
「○○さん(義母)が一番良いようにするのが良いことだから」
と、何度も義母が一番と言う。
嫁の気持ちは?
と、イヤな気持ちになる。

ケアマネさんから、食事はお嫁さんが用意してるのですよね。
と、確認と探りをサラリと義姉にしたところ、義姉は、嫁に食事の世話してもらってるのを知らなかった、と答えたらしい。
唖然。
いや、もう何年も前から義母が調子悪いたびに、私が食事の世話している事は知ってるはずですよね。
もう、何年も前からですよ。
過去、たった一日断った時があったけど、それだけの理由で、すぐに出てけ!って騒がれたことがある。
次女が泣いても、おばあちゃんのために食事作り優先にしろって、あなた、言ってましたよね。

過去記事


いくら認知症で覚えてないと言っても、義母は嫁が作る食事の事は義姉に言ってるはずだし、義父も言ってたよね?!
出てけ!って、言われ、土下座して謝ってから、毎日持って行ってましたよ。
9月27日から、ずっと面倒見てるわけ。

過去記事



義姉と協力してください、と、お願いしてきて、義母が一番と常に言うケアマネさん。
嘘つきで、私の陰口を散々言ってきて、いつ出ていくのか?と脅迫し、出てけ!とスゴミを入れる義姉を許せますか?
もっとママを大事にしてよね!!と私は義姉に怒鳴られた。
「ちゃんと見てくれないから、ママが1人で倒れても気がつかないでしょ!」
と、私はその時、怒られた。
義父いますよね?
一人暮らしでもないじゃない。
ちゃんとやってるのに、なんで、怒られるの?

嫁の気持ちや置かれてる状況。
我慢など、どうでも良いらしい。

私は365日、ご飯を作ってあげなくてはいけない家政婦。
お休みは?
私のお休み、ないよね。
自由もないよね。
夕方、6時を少しでも過ぎると
「今日はご飯作って来てもらえるのかしら?」
と、義母から催促の内線がなる。
6時まえにもっていかなくては、と、時間に縛られて自由がない。
私が、鬱病になりそうだ。


嫁の苦労や負担、気持ちは二の次なんですね。


にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村 
Commented by piyopiyo-kimama at 2018-03-08 09:14
優しいコメント、有り難うございます。
そうですよね。
94才でも、一人でできるのですから義父母もやろうと思えばできると思ってます。
具合悪い時だけヘルプで面倒見る。
そうして、私は頑張ってやって来ましたが「何もしてくれない」「他人以上に冷たい」と、義姉と義母から影口言われました。
下の人達、長生きしそうです。
あとオレは2~3年で死ぬんだ!
と、悪態ついてから10年。
今も義父は、元気に悪態ついてピンピンです。

私は家政婦。
感情を抜きにして、私も接してます。
しかし、ふとした時に過去が蘇り、怒りが収まらない時あります。
過去は忘れたほうがいいですが相続分与に貪欲な義姉と裁判になる恐れもあるので記録つけてます。

食事代は貰ってません。
老後のお金を家建築費にむしり取られたって言われ(これも過去記事に書いた通り言いがかりです)てるので、あえて貰ってません。
睡眠薬、鬱の薬、心臓の薬、薬漬けな義母なので、副作用の注意はしてますが義姉が管理しており、薬物依存の義母も義姉に頼ってるので私は口出ししてません。

一階に住む、お気の毒な人。
この言葉に救われました。
有り難うございます🙇

人生、我慢ばかりで終えるのも空しいので、私も開き直ります。
有り難うございました
Commented by miqu_7cd at 2018-03-09 05:26
嫌な気持ちにならないで読んで下さって有難う。

私、鍵コメにしたつもりだったのですが、送信の時でも
外れたのかもしれません。
自分のブログでも書いている部分はあるのですが~
あまり公開したくない部分もあります。
勝手ですが、前のコメントは削除させて下さい。

うちも私達より長生きしそうですよ。(笑)

ご自分で好きでしていることは続けて下さいネ。
ボランティアも。
応援しています!(^o^)/
Commented by piyopiyo-kimama at 2018-03-11 00:20
> miqu_7cdさん
ごめんなさい。
非公開コメントでした。

記事にしてしまってご迷惑おかけしてしまい、すみませんでした。

訂正させて頂きました。

これに懲りず、また、いらしてください。
申しわけありません。
Commented by miqu_7cd at 2018-03-11 07:19
かえって勝手に削除してごめんなさいね。

似ている所いっぱいあって、私自身が救われた部分も
あったのです。

でも、知っている人が読んだらわかる部分があるので、
コメント削除しました。

時々寄らせて頂きます!
Commented by piyopiyo-kimama at 2018-03-12 15:58
> miqu_7cdさん

色々と励ましてくださってありがとうございます。
似た境遇の嫁仲間ってネットではたくさんいるのですね。
ブログつけてきたのは、「嫁は努力してきた」と言う証拠の為、裁判提出用にと思ったのです。
ブログしているうちに、似た境遇のお嫁さん仲間がいて励ましてくださるので、救われました。

また、コメントにいらしてください☺
ありがとうございました。
by piyopiyo-kimama | 2018-03-06 16:33 | Comments(5)

二世帯住宅を夫と義母の意向で建てました。そこから、我慢の日々が始まった。嘘つきな義姉。認知症で事実を捻じ曲げる義父母。この人達に対抗するため覚書です


by piyopiyo-kimama
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る