介護は見返りでするものだって

介護は嫁をあてにしていたが、この事件


これがあってから義母は立腹し、誰の世話にもならないと、豪語している。
義姉が「一切関わって欲しくないから!その代わり、土地の権利半分とお金もらうから!当然よね!」と言ったので、私も今後裁判になったときの事を考え、動向は、細かく記録つけることにした。

介護は見返りでするものなのだそうだ。
義父は4人兄妹。
長男は女を作って行方不明。
次男が、義父。
長女は疎遠。
三男は結婚が遅く、フィリピン人の若い人と結婚し、幼い娘さん達がいる。
義父の父は、早くにガンで亡くなった。
義父の母は、80代半ばから認知証で介護が必要になり、しばらく三男が面倒みていたが、大変なこともあり、次男である義父に面倒みてくれ、と、打診があったとのこと。
何回か義祖母を義父母が預かり、面倒みてたことがあった。
認知症だから、何回も同じ事言うのは仕方ないのに、義父はバカにして義祖母を怒りつけ、義母は「ボケてるから頭おかしい」と陰口言い、見ていて義祖母が可哀想に思った。

三男(義父の弟)より、義父母へ介護お願いされた日、忘れもしないが、全力で義母は義祖母の介護を拒否した。
「私は病気がちで病人なんだ」、と言い、義父は義父で、「オレはヘルニアもちで病人なんだ」と治ってるのにコルセット装着して、拒否したのだった。
義母は鼻息を荒くし、
「三男は世話になってただろう。奥さんも若くて介護できる」
「三男は遅くまで実家で世話になって身の回りのことは全て母親(義祖母)にしてもらった。夫は早く結婚して家を出たから三男が面倒見るべきだ!」と怒りながら言っていた。
結局、義祖母が95歳で亡くなるまで、10年、三男夫婦が介護した。
三歳、一歳の幼子抱え、慣れない日本生活の中、お嫁さんは介護、本当に大変だし辛かったと思う。
お嫁さんの髪の毛が抜け、はげてしまったそう。
義父が休みのたびに手伝いには行ってたけど、義母は何もしていない。
「お嫁さんのご機嫌伺いに行ってた」
って威張ってたけど、そんなに顔出してないし、何もしてないし。

義祖母が亡くなったとき、お葬式代を義父が出したそうだが、それが、義父母は許せないらしく、葬式代は三男が持つべきと言っていた。
義祖母の遺産(と言ったところで土地建物一切なく、貯金がわずかだけどね)を三男が盗った、と、家庭裁判所へ出向き調停まで起こした。
葬式代って言っても、家族葬で値段は安い。
介護押し付けたくせに、財産要求って、この人達は勝手で怖いと思った。
普通は三男に感謝するものだし、大変な介護したのだから、財産も三男が引き継いで当然だと思うけど。
その後も、法要がないだの、気が利かないだの、義母は三男のお嫁さんの陰口を言っていた。
介護は見返りでするものなんだそうだ。
あー怖い。

今日は私の通院で午前中病院へ行き、午後へ仕事を振り替えてもらった。
ストレスから過食に走り、脂肪肝になってしまい、通院中。
急いで病院から帰り掃除、後片付けした。
長女は学校サボり、午後から学校にいくと言う。
子供怒ると、下の人達から、うるさいって文句言われるので知らん顔した。
夫は休みだが、テニス。
交流担当オレがやるって言ってたのに、何もしてくれない。
風邪引いてしまい、調子悪いなか、病院行きながらパートと家事をこなす。
合間に義父母の相手。

この家の人達は、自分勝手でどうしようもない人ばかりだ。
旦那家一族、人間的に尊敬は、まったく出来ない。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村 
[PR]
# by piyopiyo-kimama | 2018-01-10 17:15 | Comments(2)

ストレスフルなお正月

義姉一家が泊まりに来る前日、義母が二階へ文句を言いにくる夢を見た。
トラウマってコワイ。

お正月での、白々しい団らんの時の出来事。
義姉旦那さんが、
「息子たちは大学出たら家から出す。自立させる」
と、自慢げに話ししていた。
何でも、親の援助は受けさせない主義だとか。
親の援助で二世帯にした、私達はダメ夫婦って事ですね。
ってか、自分たちも住むし、家も新しくなるからって義母は言ってたんだけどね。
援助の見返りがないって恨まれるって、飛んだ誤算だったし、騙された感がある。

義姉は義姉で、デイやヘルパーの事を私の目の前で義母と話ししており、私は蚊帳の外です。
デイやヘルパーの日程変更もその会話の中で初めて知った。
嫁は関係ないから、ケアマネもデイも、一切知らせてはくれませんし、関わらせてくれないです。
私だってケアマネさんに相談したり、話し聞いたりしたいのに。
デイの習字が楽しいらしく、書いたものを義母が見せてたら、褒めちぎって、もてはやす義姉。
買ってきた習字セットを義姉は義母に渡し、お世話アピール炸裂で私は完全アウェーでした。
今年も不愉快なお正月でした。

義母と義姉2人して、私の陰口を言ってるのは、もう何年も前から知っている。
不愉快でも、大人対応で表面上仲良くしてきたけど、もうこの事件以来

過去記事

義姉とは一切、口をきくのを止めた。
会話もしたくない。

お正月が終わってからの事。
被害妄想だと私に言い、愚痴言うダメ母として夫が見下す姿勢は子供も、よく見てます。
子供たちも、私の事を「被害妄想」と言うようになった。
前から、娘たちは私の事をオマエ呼ばわりする事があったけど、怒るとまた、下の人達から煩い!って文句言われるから、しつけも放棄してます。
子供も私をナメてますから、つけあがって、言われ放題ですよ。
ドタバタすると
「下から煩いって言われるから!」
って怒ると
「被害妄想」
だって。

私から見て、夫はお金を稼いでくれる人、同居人と言う感覚です。
尊敬は、一切ない。
交流交流交流交流って責め立て、がん手術後の病み上がりに4時間の説教すると言う常軌を逸した義母。
懲りた夫が、
「交流担当はオレがやる」
と言ったのに何もしないで知らん顔ですよ。
ふんぞり返ってスマホいじって、テレビ見て、テニスだ、バイクだ、と好き勝手。
何もしてくれないから、義父母を二階へ夕飯に呼ぶと言えば
「呼ばなくてもいい」
って言う。
嫌なの我慢して食事の世話してる嫁の気持ちくらい、考えたら?
呼ばなくていいってほっといたら、下の人達はまた、出てけ!の病気が始まるよね。
交流はオレがやるって自分で言ったのに!オマエが面倒見ろよ!オマエがやれ!
って心の中で毒づいている。

毎日、パートしながら、身の回りの世話してやって、弁当作ってやって、その上、あなたの親の世話まで私はやらされ、あなたの姉からは悪態つかれ。
私はあなたの何なんでしょうかね?
被害妄想だ?

感謝が微塵もない同居人は今日も、私の目の前で、ふんぞり返ってます。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村 
[PR]
# by piyopiyo-kimama | 2018-01-05 22:34 | Comments(0)

月を見ながら

パパが年末にバイクで遊びに行った時、友達の話を聞かされた。
バイク仲間が二世帯住宅を建てて住んだ所、奥さんとお姑さんの仲が悪くなったらしい。
結局、建てた二世帯住宅は弟さん夫婦が入居し、ローンを肩代わりしてもらって自分たちは出て行ったそう。
新たにマイホーム購入して、今は平和に暮らしているらしい。
しきりと、奥さんが被害妄想でおかしくなったと言ってたそうで、パパが
「ウチとまったく一緒だよ」
と言った。
被害妄想?
酷い旦那さんだと思った。

他人と住む苦労を、男の人は全く理解なんて、してくれない。
姑と自分の母親は違うの。
同じではないんだよ。
自分の親でもない人と暮す苦労、分からないでしょう?
二世帯住宅でも、気配感じるし、気を使うから、嫁は心労だってあるんです。
なんで、理解してあげないのか、と、とても奥さんが気の毒に思った。

その話を聞いてから、愚痴を言うと、しきりと私の事をパパは被害妄想だと言うようになった。
また始まった、と言い私が被害妄想でおかしいと切り捨てる。

今日、義姉一家が泊まりに来ると言う。
朝から戸の開け閉めの地響きの騒音が煩い。
挙句にケンカをしている義父母。
煩い・・・
お昼は義姉が予約した所へ外食に行くと聞いてたから、昼前に新年の挨拶をさっさと済ませて二階に帰るつもりだった。
長女は遊びに行っていないので、次女とパパと3人で足取り重く、階下へ行き、新年の挨拶をした。
認知症の義母が勘違いしたようで
「予約は明日だった」
と、そこで言うので、昼は一時間ほど談笑する団らんになったわけです。
私には話しかけない義姉と、私も義姉一家に話しかけないと言う状況の白々しい、団らんが始まった。
作り物の偽りの団らん。
表向き、笑顔で平和な世間話をしつつ、お腹の中にはドロドロを皆、抱えている、虚構の団らん。
義母は機嫌がいいらしく、笑顔で話ししており、話かけらると作り笑顔で私は答えた。
苦痛な時間が過ぎ、そろそろお昼食べに外食しましょう、と、なったとき
「二階は用意してあるので」
と言って、次女とパパと二階へそそくさと帰った。

家にいたくないので、3人で買い物にでも行こうとパパに言い、イオンモールに行くことにした。
混んでいて、渋滞し、店内も混雑してたので
「だから止めようって言ったのに」
と、パパに言われた。
「ずっと休み中、家事とご飯作りで疲れた。今日はご飯作りくらい休みたい」
と言うと
「だから、外食するって言ってるじゃん」
と、不満そうに言われる。
この人は私に家事させて、自分は何もしない。
テーブル拭いてと頼むと、自分のとこだけ拭いてテーブルさえ拭いてくれない。
感謝もなく、被害妄想とまで言って、私の事、なーんにも気づかってなんかくれない夫。
愚痴も言えないよね、被害妄想って言われるし、日記が唯一の私の愚痴相手。
心の拠り所。

帰りの車の窓から、大きくて綺麗な満月が見える。
その月を見ながら空しい気持ちになった。
綺麗な月が、悲しく見えた。



[PR]
# by piyopiyo-kimama | 2018-01-03 22:19 | Comments(4)

義姉からの恩着せ

お正月が近づいてきて、精神的に不安定になってきた。
気持ちが沈んで、イライラします。
顔も見たくもない義姉とお正月、一緒に過ごしたくありません。

今日は一日、夫はバイクでツーリングに出かけた。
自由を謳歌し、家の事なんて、私に押し付けて知らん顔。
私はパートが休みでも、家事が365日待っていて、大嫌いな義父母の相手までさせられてます。
長期休みの夫に比べ、今日も、明日も私はパートです。

「家を建ててもらったのに。」
「援助してもらったのに。」
「出ていくべきよね」

なんで関係のない義姉に、これらの言葉を言われるのか分からない。

義母が金銭で苦労してきたことを自慢げに語って、締めの言葉がいつも、築いた財を息子夫婦に使って「してあげた」が、口癖だ。
私たち夫婦の不満(悪口)を義姉へ、いつも義母は言っている。
義母と共依存関係の義姉は、それで、「ママを大事にしない」と私たち夫婦に不満で攻撃してきたのです。

もう、何回書いたかってくらいにしつこく書くけど、「してあげた」って、恩着せさせられて、見返りがないから出てけって言うの分かってたら二世帯なんかしなかった。

だから、何?
育児の大変な時、私の辛い、苦しい気持ちに、あなた方一族は、一ミリでも寄り添ってくれた?
育児を、私一人に押し付けて、好き勝手にしてた、あなた方の息子。
そんな息子に何も言わず、年寄りなんだ!病人なんだ!(どこがってくらいに元気ですが)って、常に文句を私に言って、子育てに思い悩む私を追い詰めてるよね。
言ってもわからない二歳児抱えて追い詰められました。
挙げ句に、遊びに来た甥っ子が二階に来て遊んで、うるさいって文句。
私は呼んでないし、迷惑なんですが。
なんで私が怒られるの?
思春期になったら、私をオマエ呼ばわりで勉強もせず、進級すら危ぶまれている長女に悩まされ、辛かった。
だけど、子供怒る声が、うるさいって文句&説教のマウンティングをする、義父母。
私の辛い気持ち、なーんにも理解しないで追い詰める。

関係ない義姉に「してもらったのに。配慮無さすぎで、あり得ない!」って責められ「出ていくべきよね!」って言われたのが、未だに納得出来ない。
してあげた事、してあげた物、たくさんある。
何かあれば、下に行き、話し聞いてあげたり、旅行の際には駅まで送ったり、どちらか入院すればご飯の世話して、毎日面会したり、面会の送迎したり。
出かけたら、必ずお土産あげた。
父の日、母の日も、必ずしてきた。
なのに
「何もしてくれない」
って言う義母は間違ってないのだそうだ。

言い返せないので、義姉には謝罪しましたが、頭下げたくなんか、なかった。
出ていけないから折れただけ。
未だに、納得はしていない。
するつもりもない。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村
[PR]
# by piyopiyo-kimama | 2017-12-28 22:38 | Comments(0)

関わらせないと言い介護で金銭要求

12月19日、デイの契約をしたらしい。
食事の時に義母から聞いたが、打ち合わせは自宅ではなく、事業所でしていて、義姉は嫁に関わらせないことを徹底してるらしい。

遺産相続に関して、義姉は
「私が介護する。その代わり、土地の権利半分とお金はもらう」
と、断言してた。
私は何度も
「やりますよ、手伝いますよ」
と言ったが、
「交流も持たない人に何がわかるの?一切関わらないでくれる?私がやりたいようにやりたいから!!」
と、威嚇してきた。
勝手な人だと思った。
義姉一家が泊まりに来ると、義姉は義母を振り回し、あちこち連れ回したりするので、帰ると、いつも、義母は疲れからか、具合悪くなる。
そして、具合わるいのに嫁が何もしてくれない。交流がない。
そう言って私に恨み投げられたりしてるのです。
私は、困ったり具合悪くなったりしたら、声かけて下さいって、何度もしつこいくらい義母に言ってるのに、お願いしますを嫁に言いたくないために頼まず、こうして裏で義姉と義母で陰口言われてきた。

やりたいようにやりたいから!!
そう言う義姉。
疲れさせて義母の具合悪くさせるてるの、義姉の方ですよ。

遺産相続で
「介護私がしてきた。土地の権利とお金は貰う。」
と、法外な額を言われたら、弁護士雇って闘いますから。
日記は証拠です。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村 
[PR]
# by piyopiyo-kimama | 2017-12-27 15:01 | Comments(0)

とっておきの手段

以前、出てけ!と騒動になったときのこの事件。


この直後、出てけ!と言われ、
「お前たち覚えてろよ!出て行かないなら、それなりにとっておきの手段がある!お前たちは、オレがこれをしたらここにいられないからな!」
と義父に脅されたことがある。
多分、家庭裁判所に子を遺産相続の相続人から排除する審判申し立て請求することを言ってるのだと思うけど、これは通らないと思う。
虐待、重大な侮辱、その他の著しい非行
この、3つがあるかどうかで判断されますし、遺言に書いて遺言執行者が排除の申し立てをしても、この3つが無ければ却下になります。
常に
「何かあれば声をかけてください、何でもやります」
と、私は声をかけているし、夕食のたびに、これは言っている。
侮辱もこちらは、される一方で、いつも耐えている。
非行なんて何もない。

義母が具合が悪いと言うと、いつもしばらく夕飯を作って持っていくが、元気そうに見える。
2人してひっくり返ってテレビ見てて、元気に会話して、持ってきた食事を当然のように食べている。
元気そうに見えるけど、私は
「もういいわ」
と言われるまで、作って持って行っている。

元気になった今は、義父母は自分たちで自分の家事をしているが、週に1度は上に呼んで一緒に食事をしている。
この食事が本当に苦痛なんです。
義父の食べ方が汚く、常に物を口に入れながらしゃべっている。
文句と愚痴をひっきりなしに言ってるので食事が、まずくなります。
「前に家が建ったから日が当たらない!寒いんだ!」
「胃の手術して胃がないから食べる楽しみもないんだ!」
怒りながら文句言い、口から食べ物を飛ばす。
義母からも
「二階は陽があたるでしょう、影響ないから、いいわね」
と言われる。
だから何?
と思いつつも、聞き流す。
挙句に、繰り返し同じ事を言う義母と文句ばかり言う義父が夕食中、ケンカを始める。
毎回、
「もう年寄りなんだから、家の事なんでできない。引退して当然なんだ。」
と、何度も同じことを義父母は私に言うが、知らん顔をしている。
義父母は嫁を家政婦にして、使いたいらしいが、できるのにしないのは、体と頭の働きを弱くするからです。

毎回、この二人とのご飯は、本当にまずく感じます。

ネットの弁護士相談掲示板見てると、本当に二世帯住宅に関する遺産相続トラブルが多い。
繰り返し、書きますけど、二世帯のメリットなんて何もない。
死んでからも、相続でトラブルが待っているだけだもの。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村
[PR]
# by piyopiyo-kimama | 2017-12-24 12:03 | Comments(2)

家庭内干渉

交流と言う十字架を背負い、義務とまで言われ、交流がないなら出ていけ!まで言われてるのですが、コレってかなり異常だと思っている。

家庭内干渉も交流ツールのようです。
義姉家庭の事も、聞きたくもないけど義母から筒抜けです。
義姉の次男の大学が、かなり優秀なとこらしく、推薦で合格したそうで意気揚々と報告する義母。
いいですね、学力ある甥っ子たちに比べて、進級すら危ぶまれてる娘を持つ私の苦労なんて、あなた方には分からないでしょう。
前は、義姉旦那さんとの痴話喧嘩の話を義母から聞かされた。
義姉旦那さんはドキュメンタリーものが好きらしく、ナチスの記録番組を見たかったそうだが、義姉が見せてくれないと、ケンカしたらしい。
怒った旦那さんが、テレビの線を隠して、義姉が謝って線を返してもらったらしいが、その愚痴(旦那さんの陰口)を義母に言ってたとのこと。
意気揚々と私に、その話をする義母。
くだらないケンカ話しなんて聞きたくもないし、興味もないですが。
家庭内干渉にうんざり。

私たちの結婚の時も干渉された。
住む場所(最初、賃貸でした)や、結婚式場を夫と二人で決めたのですが、
「何の相談もない」
「何も教えてくれない」
と、夫に義父母は文句を言ってたらしい。
報告ならしてるのに、場所の相談やら、細かい打ち合わせ相談とかがないって文句。
自立した大人が結婚するのに、なんでそんな干渉されるのって思ったものです。

干渉し合い、ベタベタし合ってるのが、この家では普通なんだそうです。
嫁と娘は違いますし、血がつながらない嫁は適度な距離を持ちたいと思ってましたが、嫁が間違ってるのだそうです。
「二階の人達は他人以上に遠い存在」
とか
「老後のお金出したのに、交流がないから孫の顔も見てない」
とか、ご近所の奥さん方や義姉に嫁の陰口を言う義母。
干渉されるから、距離を置きたいだけなんだけどね。

二世帯建築のとき、義母と約束したことがある。
「お互いに家庭内干渉はしないようにしましょう」
って言い、同意を得たはずだった。
認知症で忘れてるのか、ただ単に、とぼけてるだけなのか、知りませんが、約束はいとも簡単に破られた。
騙された感、満載なんだよね。

家建築費の2000万円返してもらいたい。

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村 
[PR]
# by piyopiyo-kimama | 2017-12-15 19:30 | Comments(2)

落ち着けない家

お休み中、大掃除をボチボチ始めようとしてキッチンから始めた。
交流要求されてますが、こちらもそれなりに忙しいです。
「何かやることないかしら。二階で何か頼みたいことないかしら」
と、義母に言われた。
「毎日ヒマで時間もて余しちゃって。人間、やることないのも辛いのよね」
ですって。
「ないですよ」
と、やんわり断ったけど、呆れた。
何もしてくれないって散々、義姉と陰口言って、文句言って、出てけって言ったかと思ったら、何かやらせろと言ってくる。
何もしなくていいですから振り回さないで貰いたい。

交流ないと出て行くべきなんだそうで嫌々ながら、二階に義父母呼んで週何回かご飯食べてます。
こんな事もあったし


こんな事もあった。


義父母で怒鳴り込みされた、こんな事件もあった。


出てけって義母に言われる前は、それほど気にならないし、姑の事、嫌いではなかった。
義父は、初めから嫌いでしたけど。
出てけって言われたら大抵の嫁は、姑のこと嫌いになります。
嫁は血が繋がらない他人ですから、相手の立場にならない言動は致命的になります。
今は義父母ともに嫌いでして、苦痛ゆえに一緒にいたくありません。

汚い食べ方の義父。
つまらない愚痴を何度も言う義母。
一緒の夕飯が苦痛で、パパに愚痴ったら
「嫌なら呼ばなきゃいいじゃん」
と言われた。
呼ばなきゃいいじゃん?
交流ないなら出てけって言われたよね。
陰口や文句言われたよね。
あなたも聞いてるよね。
出ていけないんだから、我慢して交流するしかないし、第一、あなたと義母が決めた二世帯で嫁は苦労してるのでしょう?

お休み中も、義母のスリッパ音が常に聞こえる。
引き戸の開け閉めの音と地響きの振動にビックリさせられる。
うるさい!

自分の家なのに落ち着けない。
「静かな人間らしい生活がしたいの」
と、私たち夫婦に文句言う義父母。
それ、こちらのセリフです。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村
[PR]
# by piyopiyo-kimama | 2017-12-11 14:42 | Comments(2)

認定調査

私が知らない間に介護認定調査の面談が終わってたらしい。
ケアマネさんもデイ担当も決まった所で私には、知らされません。
実際問題として、同居してる義父に何かあった場合は私に責任来ると思うんだけど、「関わって欲しくないから」って事なので、どうするのかは知りません。

未だに二世帯のメリットって解らない。
共有物分割請求で、将来、しっかり義姉からの金銭要求に応じないといけない訳です。
2000万円以上払って、更に財産に見あった金銭を義姉に支払うのですが、こんな、嫌な思いさせられて、自分たちでマイホーム持てただけの金銭と同等な額ってのに、虚無感です。
自分たち「だけ」のマイホームのほうが断然良かったし、未だに、二世帯にしたメリットが、解らない。
孫の面倒なんてご機嫌次第だから、まったくあてにしなかったし、時には、義姉の子供達の子守りまで私は押し付けられたし。

どんなに納得できなくても、必ず私が悪いとなって義父母に謝らさられる。
この事件もそう。


二階に義母が乗り込んできて、夜中になっても帰らず、警察呼んだら、呼んだ嫁が100パーセント悪いとなって、土下座して、頭下げさせられた。
謝罪文の要求までされて、
「警察を呼ぶと言う失態をしでかしました。誠に申し訳ありませんでした」
と反省文を書かされた。
書面化して証拠残したいのだそうだ。
本当に、異常な人達。
義姉には、家庭内の家計に口出しされ、お金あるはずだから、出ていくべきだ!と攻め立てられたが、本当にプライバシー侵害も甚だしいと思っているし、関係ない義姉になんで出てけ!なんて言われるのかが、わからない。

「警察呼んだのは決定的でアウトだよね!」
と散々、義父母と夫に言い、意気揚々だった義姉。
私は、あなたに出ていくべきだの、お金あるはずなのに出ていけないワケないだの、言われたのがアウトです。
お正月も集まりあるのでしょうが、義姉とは話ししたくもないし関わりたくもない。
顔も見たくない。

娘たちもそんな光景はよく見てて
「Yおばちゃん(義姉)ってカワイイ声出しててぶりっ子だけどコワイね~」
と言い、最近は絡みたがらない。

アウトだよね!って?
関係ない義姉が弟家族に対し、出てけって家庭内干渉しまくって言ったのは完全にアウトです。
アウトだよねって同じセリフを義姉に申し上げたいです。

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村
[PR]
# by piyopiyo-kimama | 2017-12-04 13:50 | Comments(2)

ご機嫌次第

夕食は一緒に食べましょうと、二階へ呼んでいたら随分と、ご機嫌がよくなったようで、
「もう、大丈夫で治ったから、夕飯はもういいわ」
と、言ってきた。
肩の力がスーっと抜けて楽になった。
そうですよ、認定1でも、口が達者で健康なんだから夕飯くらい作れますよ。
動悸がするっていうけど、それだって、精神的なものだし。
ただ、接待を怠ると、また、機嫌が悪くなって攻撃される恐れがある。
今後も気にかけた接待しなければいけないし、騒音を出さないようにする、怯えた生活は変わらない。

相変らず、義父母は定期的な怒鳴り合いの大喧嘩をしている。
また、一昨日もしていた。
義姉には
「二階が煩いからパパとママがケンカするようになったんだ」
って、いいがかりつけられたけど、関係ないですよ。
あの、ヘンチクリンな性格の義父とネチっこい性格の義母は何もなくても、こうしてケンカしてますから。

嫁には子供怒る声が煩いと文句を言い、私は一切反論を許されずに頭を下げて謝り続けてきた。
被害者意識満載でネチネチと文句言われ続け、お説教され、頭を下げた。
自分たちは?
煩くしてても、自分たちはいいわけ?
怒鳴り合いも煩いけど、地響きたてた戸の開け閉め音は、かなりストレスなんだよね。
今日も朝からバンバンバンバン!
煩い!!!

「場所がいいところに安いお金で建てたんだから、報酬義務あるよね!」
「交流なさすぎであり得ない!」
「気を使わな過ぎで配慮なさすぎ!」

これら、義姉から言われた言葉が、いまだに腑に落ちない。
報酬義務だの配慮だの、こちらが迷惑「かけられて」なんで提供しなきゃいけないの?
何度でも書く。
私は長男嫁で老後の面倒見るのがあるだろうし、と、二世帯にOKしただけで、報酬義務をきせられた覚えはないのですよ。
「自分たちも住むし、家も新しくなるから」って義父母は始め言ってたし、そのつもりで二世帯建築にOKしただけで、交流したくて二世帯にしたわけでもない。
老後のお金だったんだ!
と、カネカネって脅迫されるなら、OKしなかったわけ。
ご機嫌とりに苦労する嫁の立場なんて、義姉には分からないでしょうね。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村
[PR]
# by piyopiyo-kimama | 2017-11-26 12:26 | Comments(2)

どこに置いたら?

今日は、預かり子猫ちゃんの里親希望さんが、子猫ちゃんを見に来る日だった。
生後2ヶ月で可愛い子。
猫ボランティアは、義父母の世話と大違いで本当にやりがいある活動。
お客さん用にと思い、いつものように車の駐車場空けておこうと車を出そうとすると、義父の車が前を塞いでいて、出られない。
内線で連絡してどかしてもらい、近所のドラッグストアーに停めて帰ると玄関先で義父にイヤミを言われた。
パパのバイクが邪魔らしく
「バイクどかせないの?置き場なくて困ってるんだよね!」
と怪訝な顔で私に向かって言い放った。
軽く頷いて家に入る。
すぐに、ボラさんと里親希望さんが来たので迎えると、義父がお客さんに水がかかる勢いで、網戸を洗っていた。
お客さんも困惑気味な顔してる。
なんて、迷惑な義父なんだろう。

和やかに、お見合いも終わってお客さん帰ってから、かなり、ムカムカしてきた。
置き場がなくて困ってるのは私たちです。
自転車、どこに置けばいいんですか。
確かに土地は義父のものですけど、自転車もバイクも、あなた達が置いてる巨大植木鉢群のおかげで思うように置けず、いつもイライラしてます。
自分たちで管理もできないくせに、得体の知れない植木を何個も買って、巨大化して手に負えず放置で暗いし、狭いじゃないですか。

隣に家が建ったとかで、車庫に物干し竿を移動してきて、洗濯物干しも自転車置き場でやりだした。
日が当たるとこに干したいのなら、巨大化したあなた方の庭の木を切ったらいいんじゃないですか。
庭あるくせに、ここに干す?
自転車どこに置いたらいいんですか?
f0370957_12413231.jpg
自転車で帰ってきて目の前に義父のパンツって、かなり堪えます。
道路から丸見えで下着干してて、みっともないですよ。

次女が来年から中学生で、自転車も大人用に替えるけど、自転車、どこに置いたらいいんですか?
義姉のデカい車が来ると道路に私たちの自転車停めてますけど、なんで、私たちが道路に停めないといけないんでしょうか。

置き場なくて困ってるだって?

置き場なくて困ってるの私たちです。
自転車どこに置いたらいいんですか!?

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村
[PR]
# by piyopiyo-kimama | 2017-11-19 12:37 | Comments(2)

息が詰まる

私は具合が悪いの。
認知症だから、夕飯作りも出来ないの。
そう言って、周りにやらせようとする義母。
嫁が夕飯作って当たり前の認識の義父。
せめて、土日は自由になりたいので、土日の夕飯作りは断った。

話す人もいないから、息が詰まると何度も同じ話しをする義母に付き合う日々。
過去に言われた、数多くの理不尽な言葉が蘇って、私はイライラが収まらない。
私は、あなたといると息が詰まります。

昨日はヘルパーが来る日だったが、断ったらしい。
義姉が来て、病院の付き添いですって。
相変わらず、ケアマネさんも事業所も、私は教えて貰えない。
嫁に世話させてるくせに、ケアマネさんに接触させない義姉ってどうなんだろう。
前回、警察呼んだ件。


この件では、ケアマネさんは私に同情してくれた。
それが義姉は気に入らないから、嫁に関わらせないんだそう。

パパも
「警察呼んだりするから仕方ない」
と、あちらの味方。
休みの日にはバイクに乗ってツーリングだのテニスだの、面倒なことは嫁に押し付け、自分は自由を謳歌して、家にもいないあなたに何がわかるの?
あなたの親だよね。
私、自由ないんだけど。

今日は、次女の歯科治療が夕方にある。
これを理由に、早めに夕飯を下へもって行って置いてくることにした。
私と娘達は帰って来てから食べます。
この人達と
一緒のご飯なんて、息が詰まる。

義母の顔見るたびに
息が詰まる!!!!
と、私の方が叫びたくなる。

それくらい、義姉含めたこの一族の言動が、私の心の傷になっているの。
あなた達にはわからないでしょうね。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村 
[PR]
# by piyopiyo-kimama | 2017-11-17 09:07 | Comments(0)

私は家政婦

夕飯時、しきりと義母は
「聞いてもらいたい事があるから話しがある」
と言っていた。
今、聞きますよ。
と言っても、また今度、と言う。
今日の朝もまた
「話しがある」
と言うから、夕方聞きますよ、と返事した。
話しってなんだ?と、夫が仕事先から昼休みに電話で義母に聞いたらしい。
義母いわく
「Nさん(私)が、Yちゃん(義姉)に関わらないでって言われてるからって言うからYちゃん(義姉)
に聞いた。
関わらないでって言うのは、あなた達が出て行ったらの話しと言っていた。話しはそれだから、もういい」
との事らしい。
義姉は、私に
「出ていくべき」
「私がやりたいようにやるから関わるな」
とはっきり言った。
出て行かない場合、義母の面倒をお願いしたいなら、それなりに言わないと分からないよね。
家政婦として、義母のご機嫌をそこねないように、勤しみなさいよね!
私はしっかり監視して、気に入らなければ、陰口、文句を言いますからね!って事らしい。

昔からそう。
ママ(義母)の主張が100パーセント正しくて、嫁の私の考え、行動、主張は、ぜーんぶ間違って
いる。
って考えなのだ。
だから、私が何を言っても
「あり得ない!」
ってバッサリですものね。

私は心をなくした家政婦です。
自分の我を一切捨て去り、義父母に尽くす家政婦。

家政婦はケアマネに関わらせてはもらえません。
ケアマネさんって、介護家族の相談役を兼ねてると思うんだけど、家政婦は相談するな、関わるなっ
て事ですね。
だから、事業所も担当者も、なーんにも教えてもらえない。

このあたりの不満を夫に話したけど、相変わらず、曖昧な相づちで終わった。
「警察呼んだ時、ケアマネさんに私は悪くない、みたいな話をしたから、それで変えたのだから仕方ない」
と、夫に言われた。
ケアマネさんは私に同情してくれたのですが、それが義姉は気に入らないのだ。
あの時、出てけ!って言われた時、どっちの味方なの?って夫に聞いた時、
「どっちの味方でもない、平和に生きたい」
と言われた。
私の友達、知人、皆、姑が勝手に上がり込んで夜中になっても騒いで帰らないなら警察呼ばれても
仕方ないよねって同情してくれた。
だけど、夫一族、義父母と義姉夫婦は
「嫁が悪いからペナルティーとして出ていくべき」
と、一貫した主張だった。
あり得ない???
私のほうが、あなた達一家の価値観にあり得ない!です。

私は家政婦。
味方もいない心を無くした家政婦は、無になり、日々、業務をこなすのみです。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村 
[PR]
# by piyopiyo-kimama | 2017-10-28 19:00 | Comments(0)

嫁が夕飯作るのが当たり前

ヘルパーさんが週3回来ていて、それ以外は夕飯どうしましょうか、と毎回義母に聞いている。
具合悪いのに、何にもしてくれない!と義姉に文句を言い、義姉から攻撃がくるので毎回聞くことにした。

いつの間にか、ヘルパーが来ない日は、嫁が夕飯つくるのが当たり前になっていた。
心臓の具合良くなくて、頭もまわらないから、と言い訳している。
見た目、元気だし、やろうと思えばできるのに。
今日は、ホットプレートの夕飯だったから、二階に来てもらって食べた。
嫌いな人たちとの食事は苦痛だ。
義父は食べ方が汚くて、口に物が入ってるのにしゃべる。
口元に食べ物つけたまま、なにやら話ししていて気持ちが悪い。

食べ終わると、みんなと食べるのは楽しいわ。
今度から二階に食べに来たいわ。
と言い出した。
何年生きるか分からないけど、死ぬまで夕飯作って一緒に食べるの?
まるで拷問だ。
パパは他人事で私の苦労なんで眼中にはない。

義姉は
「便利の良いところで、安い金額で家建てたのでしょう!
それなりの報酬があってしかるべきなのに、してこなかった訳でしょう。あり得ないんだけど!配慮無さすぎ!」
と、私を攻撃した。
報酬?
報酬目的だったなら、初めから言って下さいよ。
報酬なくて出てけ!って攻撃するなら、初めから言いなさいよ。
そしたら、二世帯なんて絶対オッケーしないのだから。
自分は九州で遠いからと、姑、舅をほっておいて旦那さんに任せて知らん顔だったよね。
アナタに舅、姑と付き合う苦労、何がわかるのでしょうか。
九州の姑は早く亡くなったし、舅の介護だって、知らん顔で義姉さんに押し付け、早々亡くなったし、私の苦労の何がわかるのでしょう。
下の人達、長生きしそうです。
私は何年我慢するのでしょう。

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村 
[PR]
# by piyopiyo-kimama | 2017-10-18 22:37 | Comments(0)

すれ違い

義姉は、はっきりと、
「私がママの事するから、関わらないで。私がやりたいようにやりたいから。」
と、私に言った。
今は要介護認定1だけど、
介護も3や4になれば、車で往復2時間かけて義姉が通うのも大変になる。
手伝います、と言ったが、
「おばあちゃんが二階に来て騒いだからって簡単な理由(簡単でもないけど)で警察呼ぶような人に任せ
たくない」
と言いきった。
私がやりたいように世話やるけど、その代わり、土地の権利半分とお金貰うから、と言われた。
分かりました、関わりません。
そう、電話で話しした。

なので、義姉が来てる時、私は息を潜めて二階にいるか、出かけるようにしてる。
元々、アポなし訪問だから、今までも顔合わせることもなかったし、出てけ。と言う義姉とは私も関わり
たいと思わない。
もっとも、具合が悪いと言うので、夕飯は毎日、義母に聞いて、作って欲しいと言うときは作って持って
行ってて、私も世話してるのですが。
義母の世話しないで関わらないでいれば、義母と義姉、2人で陰口言ったり、攻撃してきたりするくせに。

10日の日、義父母お気に入りのラーメン屋さんへ私たち家族と義父母とで夕飯に行く約束していた。
ところが、パートから帰って来ると義姉が来ていたのだった。
夕飯も一緒にするのかな、と、思い、関わらないでと言われてたのもあって、その日は二階の夕飯も簡単な物で済ませた。
夜7時前に義母から
「食事に行くから待ってるのだけど」
と、内線が来た。
えっ?と思い
「すみません。てっきり、お義姉さん来てたのでいつものように一緒に食べてるのかと思って、二階は
ご飯済ませてしまいました。明日の夕飯にして、明日。ラーメン屋さん行きましょう」
と言うと
「○○(義姉)ならとっくに帰ったのに。分かったわ」
と言うので、そのつもりでいた。
次の日。
パートからお昼に帰って来ると、↓の手紙が玄関に置いてあった。


f0370957_08305971.jpg

名前部分は、私、義姉、義母で差し替えました。
パートで疲れて帰ってきて、この手紙。
さらに疲れた。

確かに、連絡もしなかった私が全部いけないのですが、関わらないでと言われてるので、来てたら
連絡しづらいです。
私がするんだから、関わらないでって、義姉は言ったよね。
はい、私が全面的に悪いですし、すれ違いは私が聞かないからいけないので、丁寧に義父母へ謝りました。
ヘルパーさんが月火木と来ますが、それ以外は、毎日聞いて、夕飯いるのかいらないのか、お伺い立てて
作ってほしいと言う日は、私が夕飯もって行ってます。

あー面倒くさい。
お伺い立てて、謝って、嫁はコメツキバッタだ
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村 
[PR]
# by piyopiyo-kimama | 2017-10-13 08:30 | Comments(2)

人間らしい生活

夕飯を毎日作ることになっていたが、義母が前向きに夕飯作っていきたいから今日からいいわ、と言われ、結局すぐに元の生活に戻った。
定期的に体調見て、私が気遣いしなければ、また文句言われるので引き続き緊張感がある生活。

長女は相変わらず、遊び回って学校を疎かにしている。
留年の危機だけど、留年する人はいないので進級できなければ退学すると言っている。
朝も、のんびり支度して遅刻しそうなので注意すると
「ママが毎日車で送り迎えしないからだ」
と、あまりにわがままな事を言い出す。
自転車で15分の近さなのに。
「親のためじゃない、自分のために高校はいくんだよ。高校卒業しないといきたい道の選択肢がなくなる。自分が困るわけ」
と怒ると、
「車で送り迎えしないからママの責任」
と、反ってきた。
当然、親は怒る。
そこで、たまたま休みだったパパが
「うるさいからやめろ」
と怒る。

この家は防空壕なのです。
音は出せない、プライバシーがない家なのだ。
子供達とお笑い番組見て、ゲラゲラ笑っただけで
「うるさい」
って内線がかかってくる。
子供怒るとうるさいってすぐに内線の文句があったり、乗り込まれて文句言われたり、居座って夜中でも帰らなかったりする。
下の人達は、孫が道踏み外そうが、ワガママでおかしかろうが、関係ないのです。
自分が一番大事で可愛いの。
自分達の大声や喧嘩はいいのだそう。
本当に自分勝手。
そもそも、文句(陰口)言ってる、義姉と義母は、学校サボって退学の危機になったり、家出して連絡つかなかったり、親の財布からお金盗んだりする子供持つ苦労知らないでしょう。
義姉も夫も、迷惑かけることとなく成長したし、甥っ子たちも問題起こすなんてないし。
私の苦労や悩み、理解しようともしないで、いつも陰口言って追い詰めるよね。

二階がうるさい、人間らしい生活したいって、常に周りや私たちに文句言う義父母。
人間らしい生活したいって私のセリフだ。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村 
[PR]
# by piyopiyo-kimama | 2017-10-10 08:50 | Comments(0)

使いこなすですって

5日の木曜日に義姉が来ていた。
義母の病院の付き添いらしいが、いつものように私は知らされてない。
顔を会わせることもなく、夜、義姉は帰ったらしい。

義母の心臓の具合が悪いとの事で(病名、具合は知らされてない)私が夕飯を作ってあげる事になって毎日来てもらったり、下へ持って行ったりしている。
心臓が痛くなることがあるそうだが、見た目はいたって元気。
前々から、夕飯づくりを嫌がってたので嫁に作って貰えるなら、そのほうがいいみたい。
義母は「大丈夫だからいいわ」と口で言ってるが、このいいわ、を真に受けてやらないでいると、あとで
義姉に義母は私の陰口を言う。
ママ命の義姉から「大事にしてよね!」と攻撃を私に受けると言うのがパターン化してるので、調子悪いのを察知すると、作りますよ、と断られても作ってあげている。

料理苦手なので、義父母が死ぬまでこうして、自由もなく作り続けるのか、と思うと憂鬱。
過去、交流と言うアイテムで、何度も私たち夫婦は義父母から攻撃されてきた。
お互い元気なうちから、交流で縛られるの、未だに腑に落ちないです。
だって、老後の世話なんて、全く自由が私に無くなるのだから、元気なうちは自由でいさせてもらう
のは、当たり前だと思うのです。
「交流もない人に病状説明できないでしょ!関わらないで貰いたいから」
と義姉は言ってた。
いやいや、世話必要になると嫌でも一緒にいるようになって、説明するようになるよね、と思った。
夕飯の時間は6時って決まってるから、今まで自由な時間に作ってたのと違って縛られた生活。
私に自由はなくなった。

せめて、ケアマネさんに今後の悩みとか、相談とか、したかったけど、嫁に関わらせないと義姉が
言っていて、勝手に事業所も変えられ、連絡先も私は知らされてない。
世話、私もしてるけど、義姉が世話しているってことになってるらしい。
夫に義姉は
「ケアマネさんはいかにうまく使いこなすかだよ。遠隔操作して使いこなす」
と、言ってたらしい。
使いこなすって使用人扱いなんだ。
まぁ、私も、義姉の使用人みたいなものですけどね。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村 
[PR]
# by piyopiyo-kimama | 2017-10-07 09:51 | Comments(2)

大事なママには関わらせない

ケアマネさんをクビにして、事業所を変えた義姉。
ケアマネさんと、憎き嫁が関わるのは嫌なのだそう。
大事なママには、嫁とは関わらせないのだそうな。

言いたいことを電話で言い
「本音で話しできたから、良かった」
と最後に言っていた義姉。
何を言ってるのだろう、この人、と思った。
私の主張、全部ブロッキングして
「あり得ない!」
「配慮無さすぎ!」
「信じらんない!」
等々と全否定で、義姉は言いたい放題でしたが。
良かった、ですか。
そうですか。

義姉に言い返したい。
うるさいのはいけないことでしょ!
言われるのは、当たり前よね!
だって。
当たり前?
甥っ子が、小さかった時、二階に来られて私は迷惑しました。
足音がうるさい!
と、甥っ子が来るたびに義父によく、叱られました。
私が呼んだお客さんじゃないのに、なぜ、怒られるのか。
あなたの息子なのに、なんで、いけないこととして、私が怒られるのです?
年中、うるさいと、言われる辛さ、アナタにわかります?

運動会も呼ばないなんて、あり得ない!
だって。
子供達の運動会は元々、学校の運営方針として、お昼は家族と別でした。
長女が小5から家族一緒に、となったが義父と食べたくないという子供達の意向もあったし、親子水入らずで食べたかったから別にした。
運動会のお弁当の件ですが、私は義母に文句言われてから、お弁当一緒に食べましょう、と、ちゃんと誘いましたよ。
でも、義母は、もう年だし1日いるのだと疲れちゃうからいいわ、と自分から断ったのです。
アナタのお父さん、相当変な性格で皆から嫌われ者ですが、一緒に食べたくないと言われるのも
当然ですよね。

二世帯の報酬義務?
配慮なさすぎ?
だったら、初めからソレ言いなさいよ。
そしたら、お願いされても二世帯なんかしませんよ。
2000万円、返してもらいたい。

本音で話しできて良かった?
呆れた。
どの口が言えるのかな。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村 
[PR]
# by piyopiyo-kimama | 2017-10-02 09:09 | Comments(0)

溝は埋まらず

昨日は義姉夫婦と長男が来ていた。
大学生ともなれば、ジジババの家に一緒に来なさいと言われても、断る子が多いと思うが、甥っ子は素直な子らしい。
甥っ子、2人とも勉強はできる方で、しゃべらないけど反抗はせず、手がかからないそうな。
学校サボって問題ばかり起こす、私の子育て苦労など、義姉は分からないだろう。

先ほど、家の電話が鳴り、出てみると義母からだった。
内線は使わず、家の電話にかけてくるあたり、今後は他人として扱う方針らしい。
夕飯を作って持って行っていたが、義母はもう、いらないと言う。
義父は持って来てもらいたかったようだが、いらないと言うからには、はい、そうですか。
と言うしかない。
多分、今までの交流の認識違いとか、警察呼んだ一件とか、未だ、嫁が許せないのだと思う。
今後、交流努力するが、しても溝は埋まらないままだろう。
この事件以前、私たちは交流努力をしてきた。
だが、息子夫婦に何か一つでも気に入らないことがあると、その努力を全部なかったことにされ、責められてきた。
他人として扱ってくれるなら気楽だが、他人が気に入らず、気にさわって攻撃が始まるのが怖い。

嫁と娘は違う。
距離感の主張はそんなに、弾劾される事なのか。
嫁の私は、常に接待義務を要求され、見返りがないと攻撃されてきた。
義姉は自分と比べて嫁を弾劾し、出てけとまで言っていた。

そんなに私の主張はおかしいのか。
悶々とするなか、距離感について、共感する書き込みがあった。
適度な距離感。
私は間違ってなんかなかった、と、再認識したのです。

発言小町掲示板より


抜粋

私もほとんど会わない携帯からの書き込み
敷地内別居の嫁
2012年4月13日 16:14
…ですよ。

子供は好きな時に遊びに行きます。

子供の祝い事の時は姑宅でやるから呼ばれて行きますが、寿司とか取るので食べる前に行き、食べて私は帰ります。

一緒に出掛けたりしません。
必要以上に話そうとしたり、声掛けたりもしません。

罪悪感など感じません。
隣同士住むのが、夫と義理の両親への最大の譲歩だし。

姑が入院した時は毎日見舞いましたし、退院後も食事を運びましたし。

この先姑達がもっと歳くったら、こっちの負担が増える可能性があるんだから、親が元気な時ぐらい、自分達の好きに過ごせばいいですよ。


一切ではないけれど(笑)
おばさんです
2012年4月13日 16:36
40歳代後半で共働き子供なし、3年半前より完全分離型二世帯住宅にて夫の両親と同居している長男の妻です。
義親は70歳代後半の年金生活で此処は田舎です。

元々淡白な親子関係なので結果として2~3ヶ月挨拶してなかったような・・?と言う事もままありますね。(笑)
精神的にも経済的にもお互いに自立しているし双方の生活リズムも違うので、
たまたま1階と2階に住んでいる、と言う感覚です。

私自身は少なくとも実親よりも義親との方が気が楽なんです。
親心の本音は心配はしているが親が出しゃばって良い事はない、と考えてる様で私たちの事は信頼してくれてるし。
本当に困った事があったら親なんだから何時でも相談しにおいで、
夫婦仲良く仕事も真面目にしてりゃそれで良し、のスタンスの義親です。(笑)


いいんですよ、それで。
完全同居嫁
2012年4月14日 7:08
一つ屋根の下に一緒にくらしているだけで満点花丸ですよ。
あなたの心の中には本当は優しい気持ちがいっぱいあるんだと思います。
それを出さないようになってしまった何かがあるんですね、きっと。
でもそれでご自分を責めたりすることはないと思います。
あなただって大事な人間、心が平安でいられないようなことをつらいのにする必要はないでしょう。
そこにるだけで花丸はなまる、そう思って笑顔でお暮らしください。
私もそうしてます。


同居って難しいですよね
本当は逃げたい
2012年4月15日 15:11
結婚当初から同居18年、40代です。
よく似た状況です。私もほとんど舅姑と口をきくことがありません。
必要伝達事項のみです。

違うのは、声をかけてあげないのは悪いかな?と思わない事です。
向こうも望んでないのを感じますし、話題が何もないからです。
夕食時に会話しているのは、舅と夫です。姑がたまに口をはさんでます。

罪悪感を感じるのは、トピ主さんが優しいからですね。
私なんてはっきり割り切っているので(そうでなければ同居できない)罪悪感皆無です。
むしろ相手も不快な思いをしなくて済むよねと思っているくらい。
多分、そうしてほしいさんと同じタイプの姑だと思います。
近所に住む娘夫婦とベッタリですから、寂しくもないでしょう。

無理をする必要も、罪悪感を感じる必要もないと思います。
同居といっても、ある程度の距離感や、独立エリアがあった方がお互いの為ですよ。

抜粋終


ちょいちょいと距離置くことを揶揄するコメントがあるが、義姉のような立場の方がコメントしてる
と思う。
距離感の主張は間違っていないと安心した。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村 
[PR]
# by piyopiyo-kimama | 2017-10-01 08:51 | Comments(0)

土下座させられる

義姉は「家のローンも終わってるって聞いたけど、私の友達みな、ローン払って子供たちの学費とか工面してるわけ。お金がないから出ていけないってそんな事、あり得ないよね。家賃払えるんだから、出ていくべき。」
と、言っていた。
いえ、高給取りの貴方の旦那さんと違って、安サラリーマンです。
子供たちの学費のために、貯金してるのです。
大学、専門学校、初年度は何百万と必要です。
何か、大きな病気したとき、何か事件事故があったとき、将来、何があるかわからないからこそ、コツコツ貯金してるのです。
家賃払っていたら、私のパート代含めて、生活費で消えます。
今いる動物たちの事もあり、ペット可物件は賃料が割高だし。

そもそも、なぜに関係ない義姉に、こんな言われようされないといけないのか。



f0370957_07051718.jpg
手紙が届いた。

謝らなければ、出ていくことになる。


意を決して、罵詈雑言を受ける覚悟をした。
謝りたいのだけど、と、夫に連絡してもらい、2人して階下へ謝罪に行く。
床に頭をこすり付け、手をついて土下座し、私は謝った。
「申し訳ございませんでした」
「私が間違ってました。すみません」
待ってましたと言わんばかりに、義父が罵詈雑言の攻撃を始める。

記憶、ないのです。
あまりに酷い言葉の数々で、記憶が飛んでます。
自己防衛本能ですね。

「お前たちは、おかしーだろ!おばあちゃん心臓が悪いんだぞ、119番通報できるように電話かける用意しておけ!」
と電話を夫に差し出す意味不明な事を義父がしてたのは覚えてる。
ずっと怒鳴っていたが、何も言わず、何度も頭を下げ続けた。
「なんで警察呼んだんだ!」
と義父が怒鳴るから、
「私も精神的な余裕がなく、助けてほしかったからで、ど・・・」
と、私が言い終わる前に
「言い訳なんかいーよ!言い訳するな!」
と怒りだし、また悪態ついている。
「なんで警察呼んだんだ!」
と怒鳴る。
この繰り返しだった。
義父は認知症の検査してないが、この人も認知症だと思う。

〇〇さん(私)の実家の親を呼んでやる!
俺らの土地だ、感謝しろ!

そんなようなことを、しきりと怒鳴ってたような記憶がある。

子供たちと、暮らしと、住まいを守るために、私は完全に折れた。
頭をこすりつけ、謝り、謝罪文の要求があったので、謝罪文も渡した。
今度、音の文句で爆発があれば、本当に出ていくようになる。
まるで、防空壕の中で生活しているようだ。

義母に毎日、夕飯を作って持っていくことにしました。
出ていくことは回避できた。

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村
[PR]
# by piyopiyo-kimama | 2017-09-27 06:56 | Comments(0)

二世帯にした責任は取らない二人

義父はおかしいとこがあって、友達は皆無で家族中からも嫌われている。
今日、パートから帰ってきて、義父と顔を合わせたが無視して家のなかに入ると、ものすごい勢いで文句を外から言っている。
義父母共に、頭がおかしいとしか思えない。

何度でも書く。
二世帯にしようと言い出したのは、義母と夫だった。
一番乗り気で、話しを進めたのは、義母だった。
なのに、二人とも責任転嫁して、嫁を悪者にした。

義母は、自分の思い描く、息子夫婦からのバラ色の触れあい接待と言うものの見返り目的で、家建築費を出したのである。
その、「見返り」がないと、腹をたてた。
文句言われてから、嫁の私は努力したが、何か、気に入らないことがあるたびに、義母は「見返り」がなかったと過去に腹を立て、出てけ!となる。
そこで悟ったのすよ。
なにを、今後、努力したところで恨まれて報われない。
努力、無駄なのです。

義母と義姉は、警察呼んだペナルティとして、出ていくべきだと強硬な姿勢で嫁を責め立てた。
義母が死ぬまで、賃貸借りて、出て行けという。
出ていくのが当然と私を責める。
10年先か、20年先か、分からないが、賃貸ならば、駐車場代含め、年間100万はかかる。
家建築費が2000万円。
賃貸で10年出れば1000万円。
ここらの相場では、立派にマイホームが買えた金額なのですよ。

17年近く、我慢とストレス抱えて、胃にポリープまで作ってなんで、こんな目に会うのか。
マイホーム持てたと思ったのに、苦労して、貯めた私の貯金使ったのに、義母と夫に騙されたと言う気持ちしかない。

こんな理不尽なことはないと思い、夫に聞いた。
「パパは誰の味方?」
と。
「誰の味方とかないし、思わない」
と、面倒くさそうに言った。

二世帯にした二人は責任取らない。
義母は嫁を悪魔にして、夫は逃げる。

義母と夫は、責任とってほしい。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村
[PR]
# by piyopiyo-kimama | 2017-09-25 11:38 | Comments(0)

具合悪い息子家族より義母のほうが大事だって

毎回、義姉が来て帰ると、具合悪くなる義母。
義姉の接待で疲れがあると思う。
皆でカレー食べましょうと言ってた日。
予定が合わず、私たち家族は後日に作って食べましょうね、となった。
お肉が冷凍してあるから一緒に作って日を改めて食べましょうと言われたが、体の調子が悪いから、
後日、連絡すると、義母に言われた。
その時、私は「大丈夫ですか」と気遣って言葉をかけたが、義母は「なんとかできるから大丈夫よ」
と返答していた。
大丈夫ですかって、その後2回聞いたけど、大丈夫と言っていた。
後になって、義母は、具合悪いのに何もしてくれない、とまた、愚痴(陰口)を義姉に言って
いた。
大丈夫と自分で言ったのですよね。

なんで、して欲しいことがあるなら頼まないのか?

過去記事

「具合悪いのに、いたわりもないよね!
もし、ママが倒れたら、気が付かないじゃない!具合悪いんだから、気を使ってよね!」

そう昨日の電話で言ってた義姉。

それ、こちらのセリフです。
私の夫に対して、義母は労わりも優しさもないですよ。
大腸ガン手術したばかりの、傷ついた体をどうして、労わりもなく、4時間も罵詈雑言で痛めつけるの?
どうして、一大事の手術して再発の恐れを抱えてる病人に、悪意ぶつけて攻撃するの?

私も熱があって具合悪い時、ありましたよ。
そんなときでも、義父母に労わりなんて、なかったですよ。

今日はお昼前から下に来てる、義姉夫婦。
また、私たちの陰口でしょうね。
病人のお婆ちゃんを警察に突き出した悪嫁のおかげで、余計に具合悪くなった。
大事な、可哀そうなお婆ちゃんを守るべく、息子夫婦は追い出す。

旦那家、義姉夫婦、一同に同じ意見で一致団結です。
嫁の立場を気にして助言してくれた、ケアマネさんも敵にされ、即刻、義姉が担当を変えました。
嫁には、盾突く権利は一切ないのです。

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村

More
[PR]
# by piyopiyo-kimama | 2017-09-23 12:39 | Comments(2)

義母のために修羅になる義姉

ケアマネさんに、義母が認知症でイタズラ電話かけてくることを報告した。

昨日、昼間に二回、無言電話があった。
夜、8時半ころ、家の電話に
「H(夫)、いますか」
とかかってきた。
義母の声みたいだが、怒ったような声で、わからなかったので
「どちら様ですか」
と聞いたら、ずっと無言でいる。
気持ち悪いので切ったが、義母のイタズラ電話だと確信した。
同じ日、パパの携帯に何度も電話が義母から来て、
「仕事中だよ」
と言っても
「何の仕事?」
と、意味不明なことを言い出したと言う。

ケアマネさんに、あの日、何で警察呼んだのか。私が、どれほど精神的に参ってるか、説明したら
「お義姉さんにちゃんと説明したほうがいいですよ」
と言われた。
火に油注ぐような事になるから義姉には、言わないほうがいいとパパから言われるが、私が100パーセント悪いというままなのは納得行かないので、あの日、何があったか、説明の電話した。

義姉は冷淡に私の主張をすべて切り捨てた。
交流してこなかった嫁が一方的に悪いと義姉に責められました。
交流したいと思えるような義父母でもないし、適度な距離感の主張すると
「配慮なさすぎであり得ない」
と、義姉から責められた。
交流内容をすべて自分と比較し、何でしてこなかったのかを責め立て、しきりに攻撃される。

今後について、義姉と話したら、一方的に私が悪いとなり、警察呼んだのは悪い事だよね、ペナルティーとして出ていくべきよねって言われた。
介護を手伝うと言っても
「交流がない人なんて、説明一つ出来ないでしょ、関わらないで貰いたいから」
と言われる。

共依存親子の小姑って引っ掻き回すだけで、解決策をぶち壊しにする。
交流も人それぞれ、価値観の違いであり、ふれあいって言うのも、息子夫婦、孫達の厚意だと思うのです。
決して要求されるものでもなく、法律で義務つけられてるものでもない。
ましてや、交流持ちたいと思われるような言動、義父母はしてきてないでしょう。

交流がなさすぎだろう、配慮がなさすぎだろう、と責め立てられ、何回も「あり得ない!」を連呼された挙句、「出ていくしかないよね」と。
なんで義姉にここまで言われるのか、分かりません。

警察呼んだことは悪いことだから、ペナルティは当然って主張も「?」です。
勝手に入ってきてヒステリー起こして、夜中まで居座って、悪態ついてるのはペナルティないの?

あの一件以来、義母が具合わるくなったそうで、精神安定剤飲んで、認知症も進んだ、と、私のせいに
された。

私が介護するけど、その代わり、遺産相続になったら半分もらうと義姉は言って来ました。
土地の権利半分と、お金をもらう。そう言った。
家建築費用の半分以上支払いは、私たちしてるのに、
「今まで、安く住めた報酬として努力してなかったよね。
その利便性のいい(駅近で便利なのです)高い土地に、安い料金で家を建てて住んでたのでしょう」
と、まで、義姉から言われました。

報酬?
安く住んでただろう?
そんな事言うなら、はじめから言ってほしい。
息子夫婦からの報酬、見返り目的で建てるのなら、はじめから住みませんでしたよ。
立派な詐欺じゃない?

意味が分からない。
常に神経使って私は我慢してきた生活だったのを、この人は全く理解してくれない。
ママ(義母)の主張、そのままで、私の辛い気持ちは全く理解なんてしない。
交流の義務があって、しなければ出てけって前提なら、初めから言って欲しかった。
音の文句で追いつめられる生活であるなら、初めから言って欲しかった。
私の思う交流ではなく、密でヘビーな関係が義務で二世帯なんだって言うなら、はじめから二世帯建築なんかオーケーしなかった。
交流の内容は、価値観の違いですよね、と言うと、また、あり得ない、とダメ出しされた。
私が義父母のためにしてきた事、あげた物。
たくさんしてきた、これらは「あり得ない」なんだそう。
私の努力は、なんだったのだろう。

おばあちゃんのために、出ていけの一点張りの義姉。
夫もガン再発の心配しながら経過観察だし、子供たちの学費もあるし、困りますと懇願しても
「それは、そっちの勝手でしょ!」
「出てくの嫌だったら、なんでちゃんと、おばあちゃん大事にしないの!自業自得だよね!」
だって。

嫁の顔見るだけで、寿命縮まると、義姉は私の存在自体を否定する。
一斉に周りから責められてて、私に味方は誰一人いない。
義姉いわく、義母が心臓の調子悪くなったのは、嫁の私のせいだそう。
義姉は、義母が正しいって主張で嫁を切り捨て、修羅になった。
冷淡で情けは一切なく、私の立場や気持ちには、一ミリも共感はない。

ご先祖様たちは、私の事、見てくれるかな。
味方になってくれるかな。



[PR]
# by piyopiyo-kimama | 2017-09-22 22:08 | Comments(0)

出てけと言われる

昨日は、義姉が来ており、不整脈があるとの事で、義母の病院の付き添いに来ていた。
午後、義母と義姉と二人で病院に行き、夕方は、パパと義父母と義姉と話し話し合いを下でしていた。

私が一方的に悪い。
だから、出ていかせる、出て行って貰う、との事らしい。

あの夜、警察呼んだのは、ヒステリー起こして義母が居座って帰らなかったからだ。
子供を怒る声がうるさいって言うが、義父母の喧嘩の怒鳴り声は相当だ。
自分たちはよくて嫁はダメだと言う。
義姉も義母に同調し、私が一方的に悪い、出ていけ、と言う考えで、主張していたそう。
警察呼んだのは、行き過ぎだと私がいない席で、義姉も一緒になって、一刀両断だったらしい。
病人なのに、と言うが、元気にヒステリー起こして何時間も二階に居座ったり、病み上がりの息子に4時間も悪態ついたり、元気に見える。

絶対に出て行きません。
こちらも生活かかってます。

病人にたいして酷いことをする酷い嫁って事だけど、動悸や不整脈は睡眠薬の副作用だと思う。
義母は睡眠薬依存症だからだ。


日々、ご先祖様達に手を合わせ、静観するのみです。
ご先祖様達は何があったか、何が真実か、見ています。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村
[PR]
# by piyopiyo-kimama | 2017-09-21 06:29 | Comments(0)

目眩がした

昨日は、手術したばかりのパパにはゆっくりしてもらいたく、
「寝てたほうがいいよ、明後日から仕事戻るんだよね」
と、念を押した。

何やら、下に行かなければならないから、と、言い出し、また、義父母にパパは引っ張られて行った。
帰ってきたのは、一時間半後。
同じ話しの繰り返しで、延々と文句だったとの事。
執念深さに目眩がした。
寝てなくちゃいけない人に、この仕打ち。
心底、呆れたし、腹が立った。

自分達の揺るぎない正義を、息子夫婦に分からせてやる、というマウンティング。
この、マウンティングに、私もパパも、16年半、付き合ってきた。

過去記事

↑の事件があってから、私は極力、交流、接待、など、意識してきたが、こうして、自分たちに気に入らない事があるたびに、いかに息子夫婦は冷血か、自分たちを大事にしないか、の恨み節を、炸裂させ、マウンティングが始まる。
そこで私は悟ったのです。
何かしら、してあげても、恨みは消えないし、無駄。
だったら、何もしない、関わらないほうがいい。
介護は必要になったら淡々と、口はきかず、感情は無にしてすればいい。
言って置くが、私達夫婦は介護しないなんて、一言も言ってない。
介護してくれないって、義姉に言うのは止めて貰いたい。

内ドアにカギをつける事にした。
認知が進んだら、何するか分からないし、勝手に入ってこられるのも不気味ですから
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村
[PR]
# by piyopiyo-kimama | 2017-09-20 08:54 | Comments(0)

病み上がりの息子を痛めつける義父母

今日、パパが退院した。
私は、前から友達とランチの約束していたので、朝、車で病院まで行き、車のカギを渡して出掛けた。
自分で運転して帰る、と言う。
約束断ろうと思ってたけど、自分で運転できるしいいよ、と、パパが言うので、後ろ髪引かれつつ、出かける。
帰って来ると、パパがいない。
義父母から呼び出されて、話し合いで、軟禁状態だと知る。

帰って来たのは、夕方6時過ぎ。
傷口が、まだ痛むのでお腹を抱えながら帰ってきて、そのまま、ソファーに横たわった。
もう、話し声聞きたくない、と辛そうだ。
なんと、2時から6時過ぎまで、4時間あまり説教。
悪態、罵詈雑言、病み上がりの息子をとことん痛めつける。
まるで鬼だ。

まず、義父母が100%正しいという前提なので、反論、言い訳はできない。
こちらにも言い分はあるけど、火に油注ぐ結果になるので、相手の文句は聞き続けないとならない。
病み上がりの息子に、この仕打ち。
本当に酷い。

こちらも生活かかってますし、大金使い果たしてます。
出てけと言われたが、出て行きません。
調停でも、裁判でも、したらいい。
そうなったら、断固戦うまでだ。

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村
[PR]
# by piyopiyo-kimama | 2017-09-17 18:27 | Comments(0)

謝らないと一方的に騒ぎたてる義母

昨日、長女は、二時間目から学校に行くと言いつつ、四時間目から学校に行ってた。
今日は、午後から行くと言いつつ、学校サボってカラオケに行ってた。
今日のサボりは知らなかった。
学校の担任から電話が来て、初めて知らされる。
このままだと、家庭科4時間休めば留年だと言う。

朝は夜更かししてるから寝坊が日常茶飯事。
バイトなんかやめなさい!
今すぐ帰って来なさい!
と携帯に連絡して怒り、帰って来たら、なにやら仏頂面して反省が、ない。
さすがに怒った。
本気で怒る、当たり前。
朝、起きないのは、ママの起こしかたが悪いからだ、と、長女が言い返したので、さらに怒った。

すると、とたんに内線が鳴る。
いつものパターン。
音の文句。
義母からだ。
内線の電源オフにして、二階の階段扉のカギをして、知らん顔をした。
すると、なんと、道具を使ってこじ開けて文句を言いに来た。
「こんな夜中に何を騒いでる!私は病人なんだ!」
と怒り出す義母。
時計を見れば、9時前。
夜中でもない。
今までは、ここでいつも私が折れて謝ってきた。
だが、子供を思って叱るたびに文句言われては、子供のしつけにならないし、夜中でもない。
「勝手に二階にあがって来ないで下さい」
と言い返したら、また、キチガイみたいにヒステリー起こされる。
頭に来た私がさらに言い返すと、私は病人なのに、煩くするな!と、更にキチガイ。
義母が文句言ってる後ろでは、義父が
「迷惑かけてるなー!!」
「うるせーんだよ!!」
「何時だと思ってるんだ!!」
と、玄関から怒鳴り飛ばしている。
もう、何を話しても無理だと思い、奥の部屋に逃げると、なんと、部屋のドアをこじ開けようとしてくるので、必死に抑えて隠れた。
しばらく、ドアの向こうで悪態をついている。

ここにはいられないと思い、意を決して部屋から出て、車に乗って、私は逃げた。
私がいない間、子供達に
「私は強いのよ。やりくりだって、頑張ってしたからこんな事でへこたれない」
「私は絶対に負けないんだから」
「まったく、逃げるなんて」
「具合悪いおばあちゃんに、なんて事するんだ」
と、愚痴愚痴言ってたとのこと。
当然、長女は、自分の不利になることは言わないで、私が一方的に怒るおかしい人として義母と話ししてたらしい。
11時30まで外にいて、義母が下に戻ったのを見計らって帰った。
だが、また、すぐに二階へ義母が来て、私は間違ってない!!!
病人に対してなんだ!と、延々とヒステリー起こしている。
また、奥の部屋に逃げた。

堪らなくなり、110番した。
助けて下さい!認知症の姑が二階で発狂してて怖いです!!と、言い、助けを求めた。
警察官が来るまで、何分か、かかった。
その間、怖くて奥の部屋に隠れていた。
「はやく警察呼んでよ!いつ来るのよ!私が被害者だから私が話し聞いてもらうわ!早く呼びなさいよ!」
と、大声でこちらに言ってるが、無視した。
警察官4人が、来たのが、夜中の12時。
夜中に押し掛けられて居座られて、キチガイみたいにわめかれて、迷惑なのは、嫁のこちらの方だ。
意気揚々と、
「ちょうどいい!私が被害者だから私が話し聞いてもらいたい」
と言い出す義母。

結局、二世帯住宅だと、住居不法侵入には、ならないらしい。

双方の話しを聞いて、警察官達は帰って行った。

異常だ、怖い、怖すぎる、この人達。
助けて
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村
[PR]
# by piyopiyo-kimama | 2017-09-09 02:24 | Comments(0)

どこまでも、自分勝手な義母

今日は朝から、パパの大腸がん手術。
6時間かかり、その間、病院の待合室で家族は待たなければならず、その、待ち時間利用して、さっきの
待ち合わせをドタキャンする義姉の日記を書いた。

無事に手術は終わったけど、来月のリンパ検査結果を待たなければ、ステージ2か3かは、わからない。
集中治療室に行き、面会した。
たくさんの管に繋がれ、苦しそうに顔をしかめて、ブルブル震えている。
麻酔の影響とのことで、目にしたとたんに涙が出てしまった。
頑張ったね、と言うのが精一杯だった。

義父母には、関わってほしくなく、病気のことは言ってない。
パパからも、言うなと言われている。
義父母には、Hさん(夫)は、2週間、長野県へ合宿研修に行ってると言った。

2年前にパパが熱中症で入院した事があった。
その時、医者に話しをするだの、おかしいだろ、だの、言いがかりつけて、病院に対してクレーマーのような事をしでかし、押し掛けて来る前に止めたことがあった。
はっきり言って、騒ぎ起こすような人達に関わって欲しくない。

こんな、大変な時に義母は、
「H(夫)と話しをしたい。私の事どう思ってるのか聞き出す」
と、怒りながら言ってきた。
もう、この、どう思ってるのか?って言いがかりは何回目だろう。
どう思ってるのかって言われても、迷惑としか思えないし、パパも同じ事を言ってる。
私が代わりに聞きますよ、と言うと、
「Nさん(私)とは本音で話ししてるからいい。H(夫)と本音で話ししてない」
と義母が言ってきた。
何を言ってるのだろう。
私は本音なんて言えないし、ずいぶん我慢して飲み込んでるのに、本音で会話してると勘違いしてる。

要は、
もっと私を大事にしてよね!
もっと私の事かまってよね!
って事。

こんな、大変な時、辛いときに、どこまで自分勝手な義母なんだろう。
辛そうなパパの顔を思い出すたびに、怒りが込み上げる。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村
[PR]
# by piyopiyo-kimama | 2017-09-06 18:44 | Comments(0)

打ち合わせをドタキャンする義姉

このままだと、良くないから、との事で再度、デイサービスの契約をケアマネさんにお願いし、昨日、その打ち合わせがあった。

ケアマネさんに、私が同席することを伝え、打ち合わせには、義姉も来ることになっていた。
急いで仕事を終わらせて、保護猫ちゃんを会の人にお渡しして家に着くと、ケアマネさんがデイサービス担当の方とちょうど来た。
義姉の車がないのでおかしいな、と思っていたら、ケアマネさんに
「お嫁さんがいるなら行かない」
と、ドタキャンの連絡があったとの事で、その場で聞く。
あくまでも、介護は嫁の私の仕事であり、知らん顔らしい。
義姉はケアマネさんに言う前に、私には連絡しないんですかね。

打ち合わせはケアマネも慣れてるので、淡々と進めたが、義母と義父が、くだらないことで喧嘩を初めるのでゲンナリする。
途中、デイ担当と義母が打ち合わせをしている間に、ケアマネさんと話をした。
なんと、ケアマネさんも嫁として同居し、苦労してきたとの事。
「私は2年で、追い出されたからお気持ち、よくわかります。よく頑張ってこられましたよ」
と、おっしゃるので、思わず、涙が出そうになる。

義姉は、いよいよ介護必要だから、お願いね、と、義母と何度も私に言ってきた。
義母から言われるのはわかります。
なぜ、義姉に言われるのか分からない。
こうして、嫁が介護やって当たり前って言う既成事実を構築したいわけね。
私はママの面倒ならいつでも見てもいいのよ!もっとママを大事にしてよね!
と、電話で私は義姉に文句言われたことがあった。


過去記事

老後のお金で家建てたんだから、嫁がやって当たり前って考えなのです。
別にいいけどね。
文句と陰口を義母と意気揚々と言うのはやめてもらいたい。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村
[PR]
# by piyopiyo-kimama | 2017-09-06 13:44 | Comments(0)

元気の気を吸い取られる義母

今日は、恒例の草刈り。
大腸がん手術する人なのに、パパに草刈り依頼。
病人でも容赦はない。
この草刈りは、拒否権が与えられてない、義務なのだ。

午後、近所の診療所の物忘れ外来へ予約診療した、とのことで、義母に付き添った。
2時半からなのに、2時にピンポンを鳴らされる。
歩くのがゆっくりだから早めに行くとの事で、蒸し暑い中、2人で歩くと、終始、いつも通りの愚痴。
受付済ませて、待合の間もずっと愚痴。
義父の愚痴、体が動かない愚痴、パニック障害だと言う愚痴。
愚痴、愚痴、愚痴。
ケアマネさんが通りがかり、運動リハビリ施設のパンフを渡し、見学に如何か、と言ってきた。
即座にパンフを私に渡し
「じゃNさん(私)、お願いね」
と言うので唖然とした。
しきりと、午後は仕事ないのでしょう、とか、家にいるのでしょう、等々と言って来る。
あてにする気満々で言うから、
「おばあちゃん、夕飯作りくらいしないと、頭使わなくて認知も進みますよね。」
と言った所、なんと10倍になって言い返してきた。
0,3尺のおじいちゃんのご飯炊いて、まずいまずい玄米ご飯食べて、主婦だって家の事たくさんあるだろう、無理だろうと言ってきた。
言い返されてからは、黙って延々と続く愚痴を聞く。
まるで、拷問だ。

診察になると、自分はパニック障害なんだ、辛いんだと、悲劇のヒロイン。
先生もフンフンと聞いている。
私が
「睡眠薬の副作用で情緒不安定だと思うのですが」
と言うと
「副作用なんかない」
と、医者がバッサリ。
いや、睡眠薬の副作用はあり、しっかりとその記述が医者から述べられたサイトもある。
睡眠薬の副作用まとめのサイトをスマホで医者に見せると
「あーまーそうでしょうね」
「だーかーらー睡眠薬服用ではない運動しましょうと今、話してるでしょう」
と、ムッとした顔で言い出す。
変な先生。
運動はしなさいと言い、
97歳で毎日5000歩を歩いてる人もいるんだから、と先生が言えば
「でも!それは人それぞれでしょう」
と、聞く耳持たずで自分は無理なんだからと、開き直る義母。
終始、こんな感じで進展のない診察が続く。
待合で、看護師さんから話をしてもらいますから、と言われ、診察終了。

結局、やる気の問題だよ。
檜原鍾乳洞の受付のおばあちゃんは、95才で現役受付嬢している。
瀬戸内寂聴さんは、95才でも、現役僧侶として、法話をして人々に幸せを説いている。
現役タップダンサー、中野章三さんは80才でも現役。
聖路加国際病院、会長、日野原重明先生は100才まで現役だった。
プロ棋士、加藤一二三さんは77才でもタレント業活躍で休みが月に2日だそう。
なんで、義母はこんなに恨み節ばかりで、周りを振り回すのか。

その後、待合室に看護師さんが来て、面談。
デイケアを行きたくないと言い出して、デイケアが解約になってることを看護師さんに私が言うと。
「行きたくないじゃない、耳鳴りで行けなくなったんだ」
と、不満げに言う義母。
どっちも同じじゃない、自分が辞めたいって解約になったんだから。
結局、来週相談してくれるので電話をくれる、となって、その場を後にする。

一時間半以上、義母に付き添い、元気と言う名の気を吸い取られ、正気を吸い取られる。
つくづく思った。
介護するようになったら、しなきゃいけないけど、体が動くんだから、この人とは関わりたくない。
現に体が動くのに、やる気の問題なのに、なぜ、私を家政婦にさせようとするのか。
元気を吸い取られた日であった。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村
[PR]
# by piyopiyo-kimama | 2017-08-29 15:47 | Comments(0)

覚書


by piyopiyo-kimama
プロフィールを見る
画像一覧